こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
テングサとフルーツ三昧。

テングサ・・・ROMIさんのフルーツと一緒に、この日頂いてから、
すっかり虜になりました。

DSC04288 (1280x939)

お福分けした友人達も、美味しい!と大喜びしています。


トコロ天は勿論、
フルーツとの組み合わせで楽しんでいます。

もっともっと、あれこれ作ってみたいと、
実は、図々しく追加のおねだりまでしてしまったのですが、トホホな体調で中断しています。

テングサを1時間ほど煮て布巾で濾すのが、お鍋が重い・・・とてもとても無理^^
暫らく我慢です。



・・・で、とりあえず撮りためた、写真を見て下さい。

ところてん

     黒蜜             と          梅酢醤油味です。

梅酢醤油は、自家製の梅酢にしょうゆを足しただけですが、美味しいです。



DSC04375 (1280x961)

テングサは一番煎じ(言葉が違う?)の、コリコリ濃い液でところてんを作ります。
二番煎じで、フルーツ寒天。
梅酢の梅を使ってのフルーツソースをかけました。



DSC04513 (1280x958) (664x888)

二番煎じの寒天に、↑でも使った梅酢のフルーツソースを入れて固め、
梅型のクッキー型で抜いてあります。( ン?わからないですね)

ROMIさん果樹園のプラム’太陽’と庭師さんからの巨峰を載せて、蜂蜜味。
フルーツの美味しさがたまらない~~



あなごよせ

三番煎じのフルフルと柔らかな寒天で、ゼリー寄せです。
お吸い物よりちょっとだけ濃い味にしてあります ― 追記 ー
ズッキーニと焼きあなごを入れ、トッピングは白いオクラと茗荷です。
彩にも味にも、海老が欲しかったのですが買い物が面倒で、在りものでだけ。






DSC04483 (1280x935)

二番煎じで、コーヒーゼリーは、蜂蜜と生クリームを。



焼き芋

この日は、すでに体調が悪くなっていましたので、
お昼ご飯は、焼き芋とこのゼリーの手間なし。


水ようかんや、白玉団子と一緒におぜんざい風とか、蜂蜜トマトのゼリーとか・・・
いろいろ作りたいのですが、いつになりますか。


身体は大切ですね。





関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2262-072d4ac1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)