こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
焦らないで。。。


最近、心がバタバタ。気持ちが逸ります。
―― うふふ、同じことですね。――

なのに、体が動かない。気持ちと身体がかい離してます。

DSC04692 (960x1280)

ライラックが咲きました。
本体の枝ではなく、’ひこばえ’に花をつけました。
この子も何か焦っているのかしら?

DSC04698 (951x1280)


本体の葉が、元気をなくして枯れかけています。
なんだか・・・私自身を見ているみたい~




そんな日々は・・・
食欲も落ち、料理も手抜き三昧。

お惣菜を買ってみても、今一つ美味しくありませんしーーー


無題

バスに乗って、お蕎麦屋さんに行きましょうか。

数年前、出来たばかりの頃一度だけ行って美味しかったお店です。

二度目がなかった理由は、
客が、我々夫婦だけだったこと、と
お財布が痛がったこと、だったかしら?


遊登里庵1


その後、昼間ですが、このお店の駐車場がいつも満車っぽいことから
閑古鳥さんは逃げたかな~と。


夕食に出かけました。
そこそこの相客で、ほっとしました。

そして、お財布問題も嬉しいことになっていました。

【夜セット】で、小皿3品 ・ 鴨のこころ焼き・ 小エビのてんぷら に、お蕎麦一人前。
これで、2,000円はお安いでしょ。
そのどれもが美味しい!し・・・


奮発して純米大吟醸の冷酒、とても美味しく頂きました。


接客サービスも適切さが見事でした。
つり銭の新札も、嬉しいです。



DSC04714 (1280x658)

こんな古民家・・・遊登里庵、また、行きます。




でも・・・数時間後のこすずめ、またもや焦りの波に飲み込まれつつあります。
もっと、冷静にならないとね。


鴨の心臓の焼き物でした。癖のない味、美味しかったです。



関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2270-48c65765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)