こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
まずは、喰い気から・・・な、京都冬の旅2。


昨日は、とにかく歩きました。
時間が気になって、ホテルから御所:蛤御門までのタクシー(ワンメーター)利用以外、とにかく歩きました。
万歩計があったら、きっとビックリ(@_@)したでしょう。

DSC00536.jpg


お蔭で爆睡の翌朝・・・

今日の予定は、楽しみな夕食だけ。
さぁて、これからどうする?


まずは買い物、と向かったのは五辻の昆布屋さん。

おしゃぶり昆布大好き!な友人たちの為に大人買い!
自家用には、つくだ煮用の四角に切ったものやら、細切り、おぼろ昆布等など。


DSC00464.jpg


紅葉は終わったらしいし、今回は喰い気で行くことにします。

ナニナニ?銀閣寺の近くに、雰囲気のある≪ようじやカフェ≫があるらしい。
夏に美味しかった≪おめん≫のおうどんも食べたいな~~
勿論、≪イノダ≫のビーフカツサンド&コーヒーもよね^^


DSC00473.jpg

銀閣寺方面の≪ようじやカフェ≫は、哲学の道にある様子。散歩して、お茶タイムもいいわね。
バス停:銀閣寺道から哲学の道を目指してちんたら~行く先に
うふふ・・・≪おめん≫が!

河原町で明日にでもと思っていたのに、まさかの出会い。
美味しく頂きました。


法然院


道すがら出会った『法然院』

恥ずかしながら、全くの無知識で少しだけ見せていただきました。
よくわからない盛り砂や、多重の塔やら、丸い石を高く積んだものなどがあります。

でも、こことっても好きな場所です。
先ほど検索で知ったこと・・・興味津々です。
今度ゆっくり訪れることにします。





ここは・・・

DSC00511.jpg

唐長さんです。唐紙の専門店らしい・・・
≪ようじやカフェ≫で一息入れた後、バス移動。

修学院離宮道下車、それからが迷い道ぐるぐる。
最終的に、少し離れた場所の理髪店の方がわざわざ連れて行ってくださいました。

それが、
工房は閉まっていました。
↑写真の部屋には入れましたが、お店の方は若い先客の対応にまっしぐら。
暫く待っても・・・・・・無駄ネ。

無益に、トボトボ。


今回の楽しみのお店に向かいます。

長くなりますので、食べ物編は改めてということに。



関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2319-660962e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)