こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
半信半疑で, 科学料理。

初耳の< 科学料理>・・・恐るおそる挑戦しました。
きのう、のぶこさんから聞いた低温調理法です。

DSC09999.jpg

< 科学料理>、初耳は私だけかもしれませんが、参考までに書きますと
高級な素材を使うわけではなく、平凡などこのスーパーでも売っている食材を使い、
それら食材がもっているうま味を最大限に引き出すのがコンセプトらしい。

まずは、煮魚を作ってみました。
煮魚の出汁を作って冷ましてから、
密閉袋=ジップロック=に煮汁生魚を入れます。

お鍋にと↑のジップロックをいれ、
極とろ火(一番小さい火力)で約1時間・・・沸騰させないで加熱します。

それだけだそうですが、私はに汁だけ鍋に移して小松菜を煮て取り合わせました。

うんうん・・・確かに、ふっくら美味しい!


今夜は、< 科学料理>でハンバーグと作ってみるつもり。
また、報告しますね。


関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2375-ede32419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)