こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
限定に弱いこすずめ連 @ 京都

DSC03266 り

期間限定特別公開の見学に行きました。
東寺の『体曼荼羅の背面初公開』(12月6日まで)と、
信行寺の『格天井の特別公開』


img008 


↑は、朝日新聞の写真です。
もしかしたら、著作権なんたらに触れたりするでしょうか・・・


古都:京都の寺院での特別拝観やら特別公開は、いわば年中行事(?)ですが、
聞いたこともない信行寺の格天井に、伊藤若冲の花卉図・・・
≪過去にも未公開、今後も公開はないだろう、おそらく最初餌最後の機会≫とあっては、行くしかないでしょう。

この日は、珍しくすべてタクシー移動。
信行寺は、タクシーの運転手さんも初耳だそうでしたが、行ってみたら大行列!45分待ち。

DSC03298.jpg

並びながら見つけた不思議な家。
交差点の角にありますが・・・何でしょう??

写真を拡大してみました。
あDSC03298 

クリック拡大出来ますが、、、妙に納得。

信行寺は、本当に小さなつつましいお寺でした。
並んで拝見した格天井は、生憎の曇天でほとんど見えませんでした。残念~~
も一つの残念は、一切の撮影禁止。
並びながらの境内撮影もお断り~


和服が好きな4人は、その後『京のじゅばん&町家の美術館』紫織庵に約束しています。
’固いことはありません、お好きに写真をどうぞ…’と嬉しいわ。

紫織庵 長じゅばん

雰囲気のいい趣ある建物で見せていただく懐かしい襦袢や浴衣など、好き放題撮らせていただきました。
もう何も買わないといいながら、長襦袢や、同じ模様の裏をつけられる和ビロードのショールに心惹かれます。

たまたま、N〇K;美の壺に撮影隊と出会いましたが、恐れずマイペース。。。
ゆったりした時間をすごした、それからは、

上々もん屋さんで、帯と小物のお買い上げはけいこさん。
菱屋さんではカレンブロッソの草履オーダーは、さちさん。

四条河原町でも小物GET^^したりして、今日も満足。





無題2

和服3人洋服一人の京都旅、紬無地にアンティーク丸帯で遊び結び。
袖なしの羽織を重ねて出かけました。



関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2491-401611aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)