こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
古~いアルバム抱え―♪ーー て。

DSC03474 buroguyou


少ない情報によると、
こんな風↑に記憶に霞がかかってしまっているかもしれない友人(さんと呼ぶことにします。)に、
ドキドキしながら・・・会いに行ってきました。


DSC03475 ブログ用


先日来時々書いてていますが、子さんが脳梗塞で入院して・・・
義理の妹さん夫婦だけが知っている詳細を、教えていただけません。

子さん私は大学時代の同級生、半世紀にわたる付き合いです。
子さんの高校時代のお友達=ジュンコさんと一緒に行きました。

ジュンコさんとは旅行やお茶はしますが、お互いに連絡先は知りません。
いつも、子さんが、間に居ましたから。
今回、連絡先を探すにあたっては、幸運なドラマが味方してくれました。





そして、強引に入院先を聞き出してくれたのは、ジュンコさん。

眠ってばかりいる・多分誰かはわからない、などと聞いていたので
古~いアルバム抱え―♪ーー て、行きました。


DSC03486 ブログ用

お昼少し前だからでしょうか?、♿の子さん、デイルームで穏やかに座っていました。

私たちをみて・・・ちょっと戸惑った様子の後、涙でくしゃくしゃ顔。

わかる?と、わたしたち。
最初の言葉は何だったか思い出せませんが、少したどたどしい言葉を出してくれました。

左手がマヒしていますが、右手で上手に食事を終える様子を見ながら、
だんだん滑らかではっきりした会話ができるようになりました。

スタッフの方々も笑顔で優しく振る舞っておられますし、
同じテーブルの方々も素敵な方で、私たちと一緒に涙を度々流して喜んでくださいます。

絶対に良くなって退院する^^!と、前向きにリハビリ中な様子もわかりました。

記憶力も判断力も以前と全く変わらない子さんでした。
また旅行も出来るよね。
本当に、良かった(^_-)-☆





関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2495-801a86e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)