こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
まじめだけが取り柄の、雛ちらし。

ひな祭りです。
雛ちらしと蛤のお吸い物が欲しくなります。

DSC04543.jpg


去年は、このところお気に入りの和食の【匠】のものを買いました。
とっても美味しかったのですが、今年は手に入りません。

じゃ、作るとしますか・・・と。

DSC04502.jpg


真面目に・・・穴子 ・ 椎茸 ・ 牛蒡 ・ かんぴょう ・ 蓮根 をそれぞれ煮て酢飯に混ぜます。
2カップのご飯に混ぜると、6~7人分になってしまいますが。

トッピングは、たっぷりの薄焼き卵 と でんぶ に 三つ葉。
ふっふっふ、【匠】もどき。


実は、↑の写真・・・今日改めて撮りました。
なので、三つ葉がの代わりに庭の水菜が載っています。
昨日に続いてのお散らしですが、混ぜ寿司の部分だけ蒸しずしにしました。

何故か?・・・種明かしは、昨日の写真の失敗。
2日続きでも文句なく食べてくれた夫に感謝だわ。




こちらは、

ブログ用

笑太の雛献立@お料理教室。
メニューは、まぐろ と 炙った貝柱 と ぬかづけ胡瓜 で手まりずし / ネギと薄揚げのぬた /
蛤のお吸い物 / 雛ぜんざい?( 山芋すり流しの甘いおつゆ)

お揚げに菜箸を渡して、おっかなびっくりな火炙り・・・緊張してます。



ところで、笑太の先生のことが先日新聞に載っていました。(クリック拡大できます)

DSC04548.jpg

子供に料理を伝える、その原点は、ご自身のお子さんのためからだそうでした。
おもちゃより包丁をねだった1歳半のご長男に、小さい包丁を持たせると
見よう見まねで胡瓜もみを作られたそうです。

子供に出来ないことはない、それが出発点だったようです。

あり難いことに笑太は、3歳からお世話になっています。


おまけ。

KC4A0169モザイク

節分の料理で習った鰯料理を、家でも作ってくれたそうです。



関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
この記事のコメント
笑太くん!
大きくなって
イワシもさばけるようになったのね~
素晴らしい!
素敵な男子ですね~♪
  1. 2016/03/04(Fri) 09:17:49
  2. URL
  3. babaちゃま #
  4. [ 編集]
💕babaちゃま💕
あっという間男8年、もうすぐ9歳。
私もそれなりに歳を取り。こちらは衰え方面に進行中です。

美味しい料理を作って食べさせてくれますように・・・
  1. 2016/03/04(Fri) 19:56:16
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
ばぁばへ
このりょう理おいしかったよ。
今ど作ってあげるね。
  1. 2016/03/06(Sun) 11:06:27
  2. URL
  3. 笑太 #
  4. [ 編集]
💕笑太くん💕
わぁ~、コメントありがとう。
自分でパソコン打ったの?

お料理美味しかったのね。楽しみにしてるね。
  1. 2016/03/06(Sun) 13:43:26
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
期待させてゴメンナサイ
代筆というか、代理タイピングby母です(笑)

ところで、おこしもの、もし本当にもう作らないとなったら
型を受け継いでもいいですか?
関西で売っているところ、全然見ないので…。
  1. 2016/03/06(Sun) 22:56:49
  2. URL
  3. ねえこ #
  4. [ 編集]
💕ねえこさん💕
了解です。
受け継いで作ってくれると嬉しいわ。

ただ、’起こしもの’は、メッシュワーク教室で先生がお持ちのたくさんの型を使わせていただいて作っています。

一人で作ったのは、2~3年だけ。
その時は、手持ちの型に知人からの借り物、それとぺぎがハンズで見つけて買ってきてくれたものを使いました。

東急ハンズでは見ましたが、昔のものとは比較にならない代物が・・・めちゃお高くて、尻込みします。

と言って次第で、3つしかありませんが作って下さいね。
  1. 2016/03/07(Mon) 21:24:20
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
何でも危ないとさせないより、見守りながらさせてみることも大事ですね

なっちゃんは今はさみに夢中です(^_^;)
  1. 2016/03/08(Tue) 17:22:02
  2. URL
  3. j-kakesu #
  4. [ 編集]
💕j-kakesuさん💕
なっちゃんもお料理のお手伝いに熱心なんですね。
自分で作った物はみんな美味しい~(^^♪。
好き嫌いがなくなりますね。
  1. 2016/03/08(Tue) 21:28:54
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
こんばんは
笑太君、すごい!すごすぎます。

どの記事も素晴らしいなあと思いながら読み進みましたが、
笑太君のお料理には、感心を通り越して、感動しました、本当に。
ご成長が、ますます楽しみですね。

私もたまには、お料理、ちゃんとしなくちゃと思いました。
ありがとうございます。
  1. 2016/03/10(Thu) 23:49:32
  2. URL
  3. あまがい繁子 #
  4. [ 編集]
💕あまがい繁子さん💕
ありがとうございます。でも、褒めすぎだと思います。

確かに、料理って危険行為が一杯ですし、段取りや勇気も必要なお仕事だと思います。
しっかり見守られての料理教室、先生に感謝しないといけませんね。
  1. 2016/03/11(Fri) 00:00:11
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2541-aafe811b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)