こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
春の陽だまりで、

日差しがポカポカ。
ようやく春らしくなってきました。

DSC04613ブログ用

お日様を背に受けながら、解き仕事~

以前からポカ!は結構多いのですが、最近特に重なりまして・・・がっくり 。゚(゚´Д`゚)゚。

その一つが、この長着。
私が20代のころ染めた芋版ですが、どうにも合わせる帯がないまま放置してました。
それを10年近く前に仕立て直そうか迷って、いつもの秘密基地に持ち込んでいました。

結局、着る予定もないし・・・と、そのまま持ち帰ったらしい。
それを、なんと、手入れ済と信じ込んでいました。

あるところにお嫁入りさせようと、取り出して見て (@_@) びっくり~
とてもそんな状態ではありません。

DSC04624.jpg


取りあえず、上裏を取り除きました。

これでちょっとお顔に合わせていただいて、
良ければお嫁入りさせましょうか?



関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
この記事のコメント
ご自分で染められたんですか~
若いころからお着物を着てらしたんですね
  1. 2016/03/12(Sat) 22:41:25
  2. URL
  3. j-kakesu #
  4. [ 編集]
💕j-kakesuさん💕
20歳ごろから、そめをしていました。
染物作家の仲間入り寸前で、止めてしまいました。

着る方は・・・ほとんどありませんでしたが。
  1. 2016/03/13(Sun) 10:48:18
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
こすずめさんの着物との出会いはお母様でしょうか?
ご自分で染めまでされたとは、、、
結婚で持ってきた白生地が染みだらけです
もう捨てるしか無いのでしょうか?
もう一反は真っ白なんですが、、これも使い道が無くて(⌒-⌒; )

  1. 2016/03/13(Sun) 12:21:09
  2. URL
  3. ルミ #
  4. [ 編集]
💕ルミさん💕
勿体ないですね。
生地が弱くなっていなければ、何かにお使いになると良いでしょうが。

私は、白生地から帯や和服を染めたり刺繍したりして作りました。

ただ、反物のままだった一つは縦に弱っていて、織物にして頂こうかと考え中。

真っ白で洋服も作りましたが、やはり和服がいいかも。
  1. 2016/03/13(Sun) 16:55:21
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
こすずめさん 秘密基地って、こすずめさんちの別宅ですか。あの立派な...。

私もパッチワークしていた時は
部屋を閉め切ってしていました。
着物もたくさんほどきましたし。

もう実際目で見たら部屋には居れないほどのホコリでしょう。
こすずめさんのお着物、若いころから品のいいのはそのままなんですね。
  1. 2016/03/14(Mon) 11:04:17
  2. URL
  3. az #
  4. [ 編集]
💕azさん💕
過去に何回か書いたものです方、今回は説明など省略しましたが、
秘密基地はm和服関係の刺繍屋さん。
刺繍だけではなく、古い着物の再生に何かとお世話になれる所なの。

世の中によくある染め替えとは、全く違いハイレベルな相談に乗っていただけます。

勿論、白生地からの総誂えもOK。

ご紹介した方は、すべて嵌られます。
  1. 2016/03/14(Mon) 21:07:14
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2545-6c983ad6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)