こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
高い敷居と低い記憶力

三河地方のお味噌は、八丁味噌。
黒くて、独特の香りと個性的な風味があって、好き・苦手と人によって好みがわかれます。

oden_1_0.jpg

その味噌で煮込んだ「味噌おでん」、私は大好きです。

けいこさんご夫妻が出会って大好きになられたのは昨年末のこと。
つる軒さんが、珍しいことに出張対面販売をされての出会いでした。

是非、そのお店に行きたい!とまで。

このお店、予約の取り方がちょっと難しい 独得です。

予約の基本は、人数で,
例えば、小部屋2つ(それしかありません)がふさがる人数ならいつでも予約OK。


4人なら4日前に、2人なら2日前の予約受付。

今回5人でと予約方式を無視して、早めに電話
すると、5人を割ることがなければ今日お受けします、と。
実は、もう一部屋の5人予約が待機中だそうでした。

ただし、もし5人以下になるようなら両方共の予約を取り消すことになりますがよろしいか?・・・と。

そんなぁ~~ (;゜0゜) (゚△゚;ノ)ノ (*゚Q゚*)

つる軒

何とか五人で出掛けました。

お鍋の傍にご主人が座られてお話しを聞きながら食べ方を教わった私の過去の記憶は違っていました。
それを訊ねると、それは別のお店ではないですか?と往なされ・・・あらぁ?

自分が信じていたあの記憶は何だったか…?
まことに情けない記憶力。

おでんも美味しかったし、
急遽参加をお願いしたけいこさんのご主人のお話しも楽しくて、素敵な食事会になりました。


そうそう・・・予約については、季節的な事情もあったそうです。
冬になれば、2人でも3人でもお受けします、とはご主人の弁でした。



関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
この記事のコメント
八丁味噌
どちらかというと苦手なんだ~
だから
名古屋の味噌カツ
煮込みうどんも
あまり食べなかったな~
きっと美味しい八丁味噌を食べてないのかもね(;´・ω・)
  1. 2016/05/23(Mon) 08:18:08
  2. URL
  3. baba #
  4. [ 編集]
こすずめさん

いつもお題上手ねぇ~
本を読んでいる影響...それともセンス?

八丁味噌って渋くないですか。
渋いというより渋味。
私は以前そんな感じがしたのですが。

そちらを代表する味噌カツや味噌おでん
まだ食べたことないですが
グルメのこすずめさんのご推奨とならば確実ね。
  1. 2016/05/23(Mon) 11:52:52
  2. URL
  3. az #
  4. [ 編集]
💕babaちゃま💕
八丁味噌は好みがわかれると思います。
詳しくはないのですが、一番有名な◆久は、結構ハードかもしれません。

私は、〇やのものがおとなし目(あくまで、ね)で好きなんです。ここも。そのお味噌を使っておいでです。
  1. 2016/05/23(Mon) 15:14:52
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
💕azさん💕
↑にも書きましたが、◆久のものは渋さも強いように居もいます。
あくまで好みですし、苦手な方も多いです。
でも、なれると病みつきになられる話も聞きますよ。

田楽味噌も多分八丁味噌と使われることが多いと思うのですが、それがお好きなら多分大丈夫です。

いつか、お目にかかる機会があればお試しにお持ちしますね。
  1. 2016/05/23(Mon) 15:19:14
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
カクキューの八丁味噌屋さんには見学に行ったことがあります
味噌おでん、名古屋で食べると美味しいでしょうね

↓多くの植物は処分しないといけなかったんですけど、いただいた白いアジサイは大事に置いてます
今年も蕾がいっぱい!娘たちはそれで今年もドライフラワーを作るのを楽しみにしていますよ!
  1. 2016/05/23(Mon) 16:48:54
  2. URL
  3. j-kakesu #
  4. [ 編集]
💕j-kakesuさん💕
大きな樽で作っているのですよね。私は行ったことはありませんが、有名ですよね。

八丁味噌と一括りにいっても微妙な味の違いがありそう・・・
田楽味噌でお試しになるとお分かりかと思います。


アジサイアナベル、健在ですか・・・嬉しいです。ありがとうございます。
  1. 2016/05/23(Mon) 22:42:32
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2578-15d13909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)