こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
葱と…お皿。(いちばん下に、下仁田葱の説明を加えました。)
庭野菜…わずかですが下仁田葱の苗を育てています。
この葱は、白い部分が少なくて青いところが立派になります。
勿体ないなぁ~と思いながら、食べきれる量ではなくてゴメンネって。

DSC08196.jpg

この、青ネギの内側のねばねばに
免疫力を培う成分があるらしい。
風邪予防にとても良いらしい。

ということで、太い部分に鶏のつくねを詰めて焼いてみました。
写真がないのですが、
鶏肉の臭み消しにもなり、ねぎの甘さもあって、とても美味しくなりました。



DSC08222.jpg

↑まだまだ残っている部分は、細かく切って
卵 と おじゃこ(しらす干し)に 残り物の明太子と片栗粉をほんの少し。

フライパンで焼きました。
これも、大ヒット(^^♪



それと、これ↓

DSC08204.jpg

大きな根っこです。
TVの受け売りで、天ぷらにしてみました。

揚げ方に問題があるのか?
サクサク・パリパリと簡単に噛み切れるつもりが×です。

DSC08208.jpg

味は、ねぎの風味があってビールのお供に合いそうなのに・・・ちょっと残念。
もう一度、機会があれば試そうかな。

 


ところで、下仁田葱ですが、
我が庭の葱ちゃんの顔立ちが拙いので、誤解をさせてしまっているように感じました。

お借りした資料で、美人顔の下仁田葱さんをご紹介します。
 下仁田葱


頂いたコメントのお返事用に、京野菜の九条ネギの画像です。
九条葱


タイトルのお皿については、次に書くことにします。
関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12
この記事のコメント
こん (^^

 わぁ~ ねぎダー。
 ねぎ大好きなんですよ。
 ら~めんには、刻みねぎを山ほど盛ってあべますよ。
 それと、あぶらげを斜めに切って三角し、中に刻みネギを一杯詰め、爪楊枝でふたしたものを焼いて、卸醤油で。ビールに最高!
 卵焼きにも刻みねぎを入れてやきあげると、ねぎの香りが楽しめます。
 おためしあれーー
  1. 2017/01/29(Sun) 15:44:51
  2. URL
  3. Thりーど #
  4. [ 編集]
💕Thりーどさん💕
私もねぎは大好き!
教えて下さった調理は、私もよくします。納豆を入れることもありますが、良いですよね。

下仁田の葱は、青い部分が直径3㎝位あって、バリバリと固いので、ちょっとそれには不向きな気もして、煙突状に中に詰め物をして焼いてみたりしました。

これが、結構気に入りました。
  1. 2017/01/29(Sun) 16:50:56
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
あの、ネバネバ、

本当に良いのですよ。
病院の先生にも、驚かれたほど、、UPしたのです。

お陰で、料理の中にネギの入ることが増えました。
(私はネギ、、得意ではないのですが、、ダンダン慣れてきたようです)
  1. 2017/01/30(Mon) 08:20:42
  2. URL
  3. フゥーさん #
  4. [ 編集]
こんにちは
今のネギは甘くって美味しいですね~。
こちらでは九条ネギと言うのがあり
見た感じで同じものかな?と思い
再びお伺いしました^^
こちらでは「下仁田ねぎ」と言うのですね
たぶん育つ土地によってそれぞれの特徴が
あるのでしょうね。
  1. 2017/01/30(Mon) 12:22:53
  2. URL
  3. nohohon #
  4. [ 編集]
💕フゥーさん💕
フゥーさん、呼び捨てになるかも知れませんが、これに”さん”はつけ無いことにします。悪しからず、ご了解ください。

葱のネバネバの力は、病院の先生のお墨付きですか?すごいらしいですね。

もう少し柔らかで優しい葱の青い部分は色々使うのですが、
この下仁田だけはごつごつしていて美味しくなさそうだったので捨てていました。

でも、ちゃんと料理に使えて美味しいのでこれからはちゃんと頂くことにします。
買うとかなりお高いし、いつも勿体ないなぁ~と思っていました。
  1. 2017/01/30(Mon) 14:35:49
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
💕nohohonさん💕
ごめんなさい。写真が悪いので勘違いをさせました。
下仁田葱は、白い部分が太くて柔らかくて、とろとろに甘いのです。

焼き葱や、すき焼きにはこれが最適だと思っています。

九条ネギは優しいお葱ですよね。
太九条は、知りませんでした。多分見たことはありません。これも美味しい葱ですが、名古屋ではあまり買えないのです。

お借りした画像と説明を、ブログの一番下に貼りつけました。
よろしければ、参考にご覧下さい。
  1. 2017/01/30(Mon) 14:41:45
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
こすずめさん

私はネギの白い部分より青い部分の方が好き。
だからこすずめさんの作った料理、みんな好きみたい。
白ネギ、青い部分を使わずに捨てる料理番組を見て
私はみんな使うのになぁ~としみったれたこと考えてしまう。
  1. 2017/01/30(Mon) 18:16:59
  2. URL
  3. az #
  4. [ 編集]
母の実家が群馬なので下仁田ねぎは送られていただくもので買ったことがないという贅沢者です(笑)
もちろん青い部分も食べますよ~
  1. 2017/01/30(Mon) 20:06:55
  2. URL
  3. may #
  4. [ 編集]
💕azさん💕
私も、青い部分しか嫌だ~!などと言っていた時代がありました。いつ頃までかしら?高校生時代もだったかしら?などど、懐かしく思い出しています。
子供の頃は”すき焼き”が苦手で、”嫌い焼き”なんて言ったりもしていました(笑)

いつの頃からか、白い部分の甘くてとろとろが大好きになっていました。

青い部分も好きですが、さすがに下仁田葱の青い所は、実は持て余していました。
これからは、ちゃんと根っこまで頂くことにします。
  1. 2017/01/30(Mon) 21:58:01
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
💕mayさん💕
まぁ~それはそれは^^

mayさんは、何かと恵まれた、贅沢な日々を過ごされているように感じます。

下仁田の青い部分、美味しい食べ方を教えてください。先日のすき焼きにはたっぷりいれましたが。
  1. 2017/01/30(Mon) 22:01:27
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
ありがとうございました
調べて頂いてお写真まで紹介して頂いて
お手数をお掛けしまして申し訳ありません💦

おかげさまでよくわかりました
葱の甘味が美味しいと感じるこの時期
お料理に活用しようと思います^^
  1. 2017/01/31(Tue) 07:10:49
  2. URL
  3. nohohon #
  4. [ 編集]
💕nohohonさん💕
先ほどnohohon さんのところで、美味しそうなお鍋と葱を拝見してきました。
鍋物の葱、焼くのは良いでしょうね。
今度真似してみます。
ありがとうございました。
  1. 2017/01/31(Tue) 13:09:32
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2705-1a8ca1e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)