こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
先回の続きの、お皿のはなし。
陶器って、剥げるのですね。
金継ぎを却下された理由は、
壊れ方の他にもう一つありました。

模様の色落ち心配だそうです。
だって、焼き物でしょ?と、不審でしたが…

DSC08222.jpg

これ↑で、ナルホド。
このお皿、色が落ちています。

DSC08234の合成
別の1枚と並べてみると歴然です。

ナンバー付き

これ、今泉今右衛門さんのお皿です。
ちょっと前、14代(現在の代)今右衛門さんとお話しする機会があったときに
写真でこちらのお皿 ↓ を見て頂いたことがあります。

DSC08241の合成

先代のものに違いありません、と14代さん。
すると、100年くらい前の物でしょう。

よく使っている1枚だけ、色落ちが酷いです。



今回金継ぎをお願いしようと思ったお皿は、これ。

DSC08248.jpg

金彩をまじえた豪華絢爛なものを金襴手(きんらんで)と呼びます。
「大明嘉靖年製」とあるこれは、中国明代後期の金襴手をモデルに焼いた器のようです。
これも、色落ちの心配があるのでしょうね。

今日も新しい学びに感謝です。


関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
この記事のコメント
こんにちは。
やはり有田焼でしたか。
しかも人間国宝の方が焼かれたお皿とは!

長く使っていると色落ちするとか?
そのへんが全く無頓着なので、気にもしてなかったのですが、
私も早速、比べてみましょう!
大した器ではありませんが・・・^^

金継ぎ、上手くゆくといいですね。
  1. 2017/01/31(Tue) 11:25:28
  2. URL
  3. NANTEI #
  4. [ 編集]
こんにちは~~~♪
コメントでご心配いただきまして、ありがとうございました。

左右の手とも、中指がまが不自由で、文字打ちにとても時間がかかるのです。(;^_^


今日はまた寒さがぶり返してきましたね。

色の退色が原因で、かけつぎが出来なかったのですね。
良いものを長く大切に使われたいという素敵な想いですのに、残念でしたね。

  1. 2017/02/01(Wed) 10:58:22
  2. URL
  3. 窓 #
  4. [ 編集]
💕NANTEIさん💕
ごめんなさい。
私の文章がわかり難かったようです。

今右衛門さんは有田焼の人間国宝ですが、
お正月に壊したのは(多分ですが)九谷ではないかと思います。それについては、どなたか詳しい方に聞いてみます。

金継ぎを躊躇われた理由の半分が、色落ちだったのです。
聞いたときは不審に思いましたが、料理を盛りつけた今右衛門さんのお皿の色落ちでナルホドと思いました。と、書いたつもりでした。申し訳ありません。
  1. 2017/02/01(Wed) 20:50:53
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
💕窓さん💕
どこが使えなくなっても不自由で、
そんな時は改めて健康の幸せを思います。
ご無理なさいませんように。

窓さんにも、
私の文章がおわかり難かったようですね。
思いをかんたんに、正確に伝えることは難しいです。

金継ぎを却下された原因は退職ではありません。その可能性がある,とのことも一因でした。

聞いたときは、焼き物なのに…???と思ったのでした。
それに納得したのは、お皿に料理を盛ったときでした。それが、今右衛門さんの古いお皿。

陶器でも色が落ちることを知って記事にしました。
わかり難くてすみませんでした。
  1. 2017/02/01(Wed) 20:57:06
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
陶器の色落ちは、普段感じてなくても
お皿を並べた時に、え?と思ったことがあります。
染付けの仕方ないところなのでしょうか。
それにしても素敵な食器を沢山お持ちですね!

いつか壊れると思っても、私もお皿や硝子が大好きです。
先日の器の金継ぎはどうなるのでしょうね。
具合良く継いでくれるところが探せればいいですね。
  1. 2017/02/01(Wed) 22:33:44
  2. URL
  3. usako #
  4. [ 編集]
💕usakoさん💕
染付でも色落ちしないものもありませんか?
絵具(でいいかしら?)によるのかしら?
赤絵とか金襴手の湯女ぼってりとした色者はとれるのかもしれませんね。

金継ぎにはもう執着しないことにします。
このお皿1枚に10万円はかけられません。
形あるものは、いつかは滅しますものね。
  1. 2017/02/02(Thu) 16:12:26
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
こすずめさ〜ん
ネットで調べてやっと分かりましたよ(o^^o)
江戸時代からある焼き接ぎでした^ - ^

多分金継ぎもあると思いますが普段使いのは
焼き接ぎ屋でして貰ったものだと思います

こすずめさんは古くて素晴らしい器をお持ちですね
ご実家にあったものでしょうか?
そういえば色落ちした器が実家にもありますね
  1. 2017/02/03(Fri) 21:42:26
  2. URL
  3. ルミ #
  4. [ 編集]
💕ルミさん💕
わぁ~調べて下さったのですね。
ありがとうございます。

こういう方法があった事は、まっったくの初耳です。とっても嬉しいです。

そう言えば…と改めて気がつけば、色落ちした陶器との出会いも。
いろいろ、人生が楽しいです。
  1. 2017/02/03(Fri) 22:43:03
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2706-17f700b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)