こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
ほっかほかぁ~・・・酒粕肉まんと、葱と牡蠣のグラタン。
酒粕を頂きました。
蔵元さんからで、耳たぶほどの柔らかさ。

少し前、’あさイチ'@nhkで、放映された あれ を作ってみましょうか。

DSC03061.jpg

発酵要らずの肉まんです。
検索してレシピに忠実に作ってみました。レシピです。

肉まん

酒粕の香り(匂い)、当然ですがありました。

レシピのままは、皮がぼってり厚いかな?
今度作るとしたら、中の餡に筍や椎茸なども入れて、皮を薄めにしてみます。

★★☆、差し上げましょう。




cats_20180209152126fca.jpg

葱を使いたくて、牡蠣のグラタンも。

牡蠣は、少量の牛乳でぷっくりする程度火を入れておきます。
これ、フライの時にもお勧めします。格段に美味しくなります。

葱は、焼き葱にして使うことが多いのですが、
今日は薄切りで。

里芋1個は、レンジでチン。1分半くらい?軟らかくなっていればOK.
1㎝角くらいに切っておきました。

葱をバターで炒めて、小麦粉をふり入れ、温めた牛乳を加えれば、
超簡単にホワイトソースが出来ます。
そこに、里芋を入れて…
牡蠣とチーズなどと、グラタン皿で焼きます。

とろとろになった葱が美味しい~

★★★、大満足。


関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
この記事のコメント
こんばんは。
蔵元によって、酒粕の味も変るのでしょうね。
お酒自体がぜんぜん違いますから。

レシピ拝見しましたが酒粕が相当入っているようで。
肉まん自体、作ったことがない私ですから、
何も言えませんが、いかにもふわふわそうです^^

牡蠣のグラタンは美味しいですね!
グラタンに里芋とは驚きました。
さすが主婦歴の長いこすずめさん。

というより、お料理が若々しくて素敵です♪
あ、お料理も・・・でしたね^^;
  1. 2018/02/09(Fri) 18:51:20
  2. URL
  3. NANTEI #
  4. [ 編集]
牡蠣、少量の牛乳でぷっくりする程度火を入れる!
メモメモです!
カキフライが大好きなので(*^。^*)
  1. 2018/02/10(Sat) 09:42:45
  2. URL
  3. baba #
  4. [ 編集]
💕NANTEIさん💕
>蔵元によって、酒粕の味も変るのでしょうね。
  なるほど。今ごろ気づきました。

肉まんは以前美味しいレシピを頂いて作りましたが、記事を寝かせる時間が せっかちな私には不向きです。これは、はっこうじかんなしなので有り難かったデス。

酒元饅頭の香りがしますが、結構ふわふわです。
  1. 2018/02/10(Sat) 09:52:05
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
💕babaちゃま💕
TVで知りましたが、
本と、美味しくなります。
是非ともお試しを。
  1. 2018/02/10(Sat) 09:54:14
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/2880-48c72489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)