こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
わからないこと。知りたいこと。(追記あります)
ちょっと、気になることがあります。


順不同で・・・

その1

DSC01600a.jpg

★ 空に輝く星たち。
いろいろな星座がありますね。
誰が、何故、いくつかの星を結んで星座を作った(名付けた)のかしら?

疑問に思わないで、万人に受け入れられているのがチョット不思議。


追記:星座が、いつ・何故今のように決められたかについて、
知り合いが教えてくれた 比較的わかり易いページです。これです。
これを読んでも、私には納得までは行きませんでした。

星空のたくさんの星の、
星座の結び方が不思議でならないから~
何故、在れとあれを結んだの?
私は、在れとこっちをつなげたいのに…なんてね。


その2

DSC01590.jpg

最近、親や先祖のことをもっと知っておけばよかったと思うようになっています。

そして、今一番悔やむことは
母が天津から数え年3歳の私と0歳の弟と、1升瓶に解いたミルクだけを持っての引揚げ。
船内の身動きできない人混みは、私の記憶にも少しありますが、

どこの港で上陸し、
どの様にして名古屋まで着き、そこから母の実家に行けたのか。

その3年後、天津で招集された父が帰ってきたのですが、
どの様に消息を知って、なじみの薄い(だろう)母の実家に来られたのか?
是非、知りたかった。
二人の存命中に聞いておけばよかったと悔やまれます。



その3

DSC01620.jpg


このところ、<発達障害>の話題が多くなりました。
よくわかりません。
個性と思い・思われ・受け入れ・入れられていたことが、
最近は発達障害ということになったのかしら?

それが、いいのか?問題があるのか?
う~~む。。。わからない。

関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
この記事のコメント
星座の話、言われてみればその通りです^^
全く気づきもしませんでした(笑)

おっしゃる通り
もっと聞いておけば良かったと思う事
いろいろ出てきますね
今となってはもう聞ける相手もいないです。
  1. 2019/11/21(Thu) 08:52:45
  2. URL
  3. nohohon #
  4. [ 編集]
こんにちは
【最近は発達障害ということになったのかしら?】
実は私も疑問に思っていました。
私が子供の頃は、落ち着きのない子やちょっと変わった子がいましたが“障害がある”と言われた子は一人もおらず、今ではその子達も立派な社会人です。
友人の娘さんが小学校の保健の先生になりました。
彼女曰く「子供を病院に連れて行くと必ず病名をつけられて投薬されて病気にされてしまうからこのまま見守っている方がいいですよ」と親にアドバイスすると言っていたそうです。
誰の目から見ても明らかに病院に行った方がいいと思われる場合は別ですが、ちょっと変わっている程度なら個性として見てあげた方がいいように思っています。
全ての人間を一つの型にはめ込ま何と気が済まない風潮はいかがなものかと思っています。
  1. 2019/11/21(Thu) 11:46:53
  2. URL
  3. 窓辺 夢 #
  4. [ 編集]
💕nohohonさん💕
今になって知りたくなったこと、いろいろあり過ぎです。
娘たちがそう思うかもしれないと、出来るだけ記録しておきたいと思いながら…ナカナカです。

星座、どうにも不思議です。
皆さん素直だなぁ~と。。。
  1. 2019/11/21(Thu) 19:00:51
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
💕窓辺 夢さん💕
顔が違い、声が違い、好みも違う・・・
いろんな人がいて、
それぞれの個性があっての世間であり、人間ですよね。

型にはめたら、ロボット化?

線引きがわかりません。
いっそ、すべての人間が何かの部分での発達障害と言えなくもないような・・・わかりませんネ。


  1. 2019/11/21(Thu) 19:35:01
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
こんにちは。
世の中、わからないことだらけです。
隣人のことすら、どこまで解っているやら・・・
もっとも詮索する必要も無いですけどね。
私も同じように一族について、
知りたいことが多いです。
祖父の乗った輸送船はどの海域で沈められたのか?
またその船の名前は?
母の実家は?(母は私が生まれてすぐ死亡)。
叔母は満州のどこで急死したのか。
私に腹違いの弟がいるはずですが、
名前も住所も未だに不明・・・など。
これらのことは、戦争に関りがありますね。
私たちの世代は多かれ少なかれ、
同じような経験を持たれる方が少なくありません。

発達障害のことですが、
この言葉そのものがいけません!
なぜ障害なのか、例えば国語が全く不出来な子供。
数学がチンプンカンプンという子供。
彼らを障害と呼ぶのは間違っていると思いますね。
なんでも一つの言葉で括ろうとする社会、
そのものが障害ではないでしょうか。

星座については、Wikiで詳しい歴史が載っていますよ^^
  1. 2019/11/22(Fri) 09:24:21
  2. URL
  3. NANTEI #
  4. [ 編集]
💕NANTEIさん💕
今晩は。
若い頃は考える気もなかったことが、
年々気になってきています。

聞いておけばよかった~と悔やむ心があります。
今日読んだ本の一文に、
『記録には残らない様な個人的な体験談を、伝えて置くとこは先輩たちの義務ともいえる。』
スーッと気持ちに馴染みました。

発達障害、仰るように言葉がいけませんね。(納得)
今のままでは、芸術家や学者なども発達障のヒトになりそう~

星座、今日知り合いによくわからページを教わったのですが、
それを聞いても不思議さが消えません。
星空を眺めても、何故あの星とあれではなく、あっちとあれを結んだの???と思ってしまうからです。あはは、バカですね。

  1. 2019/11/22(Fri) 19:15:20
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
こすずめさん

なかなか難しいテーマだわ。
星のことも親や祖先のことも何気に考えていたわ。
発達障害も。。。

まぁ、ピーマンを捨てる人の気持ちがわからない程度の頭ですから。。。
  1. 2019/11/22(Fri) 20:09:05
  2. URL
  3. ai #
  4. [ 編集]
追記読ませて頂きました
>星空は世界共通の88星座に統一されたのです
統一された理由はわかりました。

でも「そうじゃなくって~」
という気持ちが残りました(*ノωノ)

理路整然と文章も書けないのにごめんなさい。

  1. 2019/11/23(Sat) 09:22:59
  2. URL
  3. nohohon #
  4. [ 編集]
💕aiさん💕
そっか~難しいテーマでしたか・・・?

星は、どうしても星座と結びつかないし、
発達障害は、言い過ぎな気がするし、
親や先祖のことは最近、ふと知りたくなったりする。
それだけなんですがね。
  1. 2019/11/23(Sat) 12:11:04
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
💕nohohonさん💕
ありがとうございます。

私も、nohohonさんと同じ気持ちだと思います。
昔は、星が指針でしたから星座は大切で必要だったのでしょう。
それとは別に、納得できないまま星座を覚えたりすることが、どうにも無理で・・・
考えてわからない事、例えば歴史も苦手です。
  1. 2019/11/23(Sat) 12:14:46
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/3186-4d836ab7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)