こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
夏が来る前に、エアコンの分解掃除。
急に気温が上がってきました。
エアコンの汚れが気になります。

DSC02889.jpg

ほとんど年中スイッチを切ることのない使用状況の我が家では、
今こそが、クリーニングの適応期。

DSC02916.jpg

これ、ファン交換とクリーニングの済んだものは、清々しいわ。
カラーの清がしさに似てます。


DSC02849.jpg

前面パネルと、フィルターを取り除くと、ワァーッ(;゜0゜)
エアコンの肝心ガスパネル 熱交換器 の周囲が錆びています。
完全な分解掃除では、錆び部分に傷や穴が発生する可能性が!
すると、ガスが漏れてエアコン機能が失われます。

想像より汚れは少なめだったので、分解掃除は見送り、簡単掃除にする。
この際、錆のあるガスパネル熱交換器を新品に取り替える。
掃除そのものを半年~1年先送りにする。   など…費用面から考えました。


結論は、業者さんからの有難い名案に落ち着きました。
ガスパネル熱交換器の更に奥にあるファン交換です。
その場合、部品代+出張作業費で済み、ある程度の分解掃除もできると。

分解掃除1

それでお願いしました。
完全分解掃除との違いは、ガスパネル熱交換器を含むすべての部品の高圧洗浄をしないこと。

水洗い

手洗いで清掃していただきました。


DSC02909.jpg

↑外したファンと、

DSC02908.jpg

↑新品のファン。
壊れていないのに取り替えるって、抵抗がないわけではありませんが、
同じ程度の清掃を単独で頼むのと、不思議なことに大差で半額以下なのです。

DSC02890.jpg

申し訳ないけれど、ありがたいとお財布さんが申します。


関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
この記事のコメント
こんにちは。
カラーの花、さき程3本頂いてきました。

メイのお散歩コースの畑、小さな溝を水が流れているのですが
カラーの花が真っ白で沢山咲いています。水芭蕉も咲いていたかな・

プロのクリーニングは見た目だけではなくエアコンの効きも良くなり、電気代も僅かですが抑えるようです。がエアコンの掃除までは
なかなか手が回らないですよね。

確かにこの時期に掃除するのは正解ですね(^^♪
  1. 2020/05/06(Wed) 18:06:50
  2. URL
  3. てふてふ #
  4. [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2020/05/06(Wed) 18:18:42
  2. #
  3. [ 編集]
💕てふてふさん💕
おはようございます。

メイちゃんのお散歩コースに水芭蕉も!まぁぁーー!(^^)!
カラーの白も水芭蕉も、真っ白で清々しいですね。

エアコンの掃除は、分解掃除以外の方法は、故障のもとにもなるそうです。
ウチは、何年かに一度(今回は3年目)か分解掃除を頼みます。

  1. 2020/05/07(Thu) 09:30:41
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
💕鍵さん💕
嬉しいお言葉をありがとうございます。
ただ今熟考中です。

そちらにお邪魔しますね。
ありがとうございます。
  1. 2020/05/07(Thu) 09:32:07
  2. URL
  3. こすずめ #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/3255-18a0e585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)