こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
赤福の轍(わだち)
懲りない面々とは、これを言いますね。
お福餅もですか・・・

お福餅というものを、赤福事件で初めて知りました。
要するに、人気の赤福餅を真似たお菓子が、本家:赤福の信頼失墜で一躍人気者になったのです。

でも、真似ていたのはその形・味・包装紙だけではなかったのですね~。
賞味期限の改ざんというあくどさまで、真似ていたのですか・・・同じわだちを何故踏むのか、理解に苦しんでしまいます。

日頃、私は賞味期限を気にしません。(娘が呆れます)
見て、臭って、味を確かめて不審が無ければ食べてしまいます。
気をつけるのは他人様に差し上げる場合だけです。

思えば私が若かった頃、賞味期限等と言うものは有りませんでした。
極端すぎるかも知れませんが、食料不足だった終戦後は不衛生なゴミ箱の残飯さえ高価に売買され、腐った物も食べたと、昨日の朝日新聞(天声人語)に有りました。

自分で守るべき安全や安心が、人頼みになってしまってきました。
細かい基準が決められると抜け道をくぐる悪知恵が生まれる・・・そんな負の環の一つでしょう。

みんな自分の不幸を【他】に転化しないで生きましょう。
自分の不幸は他人の不幸、他人の幸せは自分の幸せと思える生き方をしましょうよ。


えみこさん・きよみさんとお昼ごはんを済ませて、とよこさんの所へ。
秋に使いたい帯が出来上がっていました。綺麗~!
えみこさんのコートの刺繍も見事で美しい・・・

今日の食事
 夕 お寿司屋さんで・・・
関連記事
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:1
この記事のコメント
No title
お福餅('∀`) そんな物もあったんですねw
本当にこれだけ騒がれているのに、懲りない面々ですね;;
私も普段冷凍する癖があって、どういう規準でつけているものなのかは判りませんが、期限が切れても美味しく食べられるものは結構あって、賞味期限消費期限はあまり気にしないほうなんですぅ
これだけあちこちで同じ問題を繰り返している事をもうちょっと真剣に製造会社にも考えてほしいですねぇ~
  1. 2007/11/01(Thu) 09:09:00
  2. URL
  3. momohanam #
  4. [ 編集]
コメントの投稿









:

トラックバック
トラックバックURL
http://kosuzume3.blog109.fc2.com/tb.php/486-86986736
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)