こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
頑張ったで笑~👏

塗装工事@プロの職人さんの仕事を真似て、
私も塗装工事@自分流。

先日終わった母屋の塗装屋さんに頂いた塗料を使いました。
キシラデコールと言う、防水性のもので小さな木の門のお化粧です。


DSC05009  小



今仕事中の塗装屋さんは、ログハウスの屋根から周囲のすべてを紙やすりで磨く下準備。
細かい番手(#180番)のペーパーで擦って、つるんつるん・すべすべになっています。


私は、#60番で磨いてあったものを、改めて磨き直し~~て、


門ブログ用

2度塗り。
頑張ったでしょう .゚+.(・∀・)゚+.

家にいると気が付きにくい暑さでした。





DSC05016切手

初物のスイカ。
味は・・・期待とは少し違って残念でしたが、涼しくなりました。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
今日も意味なく・・・日曜日

塗装工事は日曜日でお休み。
約束もないのんびりと穏やかな朝、ほっとしています。

DSC04982小

ブログ散歩をしていたら、
魅力的なレシピに出会って・・・早速庭に出てみました。

DSC04986小

やっぱりだわ (´・_・`)
ねぎ坊主の花が咲いてしまっていました。

この方のこのレシピに向きません。

でも、写真には向いているかなと、
カメラを持ち出して。


ブログ用


甘いのでしょうか。
ハチが来ています。


葱坊主の天ぷらを勧められたことがありました。
小さな花の間に入ってしまいッた油がしつこくて、我が家ではリピートなし。

料理が下手だったのでしょう。
どなたかお試しになったら、結果を教えてください。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
🌂雨露🌂

庭の住人=草木=たちには恵みの雨。
雨露の恵みと言ってもいいでしょう。




でも、真っ最中の熊本大震災の方々には、恐怖の雨。
天災には人の知恵が追いつきません。
どうか、少しでも早く地震が収まって、これ以上の被害に繋がらないことを祈るばかりです。



そんな時にのんびりと・・・ですが、

ブログ用



雨上がりの今朝、
オダマキの葉にのった雨露が、あまりにも美しい。

ちょっと写真に撮ってみました。

ただ、それだけのこと。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
お手入れ、パート2

先日終わってほっとした塗装工事、
今度は第2弾が始まります。



いきさつがあって、庭先に小さな離れがあります。
木が好きなので、これも木製のログハウス。


DSC04915小

多分15年ほど前に作り、塗装などのメンテナンスは数年前に1度だけしています。
母屋の塗装もしましたし、こちらの補修と塗装もしましょう。

加えて、家の敷地周りのフェンスが傷んでしまって・・・危険状態!
取り換えも考えましたが、親切なアドバイスでものすごく手間のかかる補修工事になりました。


DSC04898小

特注の部品を用意して、溶接機も動員^^

2ブログ用

丁寧に補修が出来ました。
これで、安心~


ブログ用1

西隣との間のここも・・・見事に補修完了。

全部で10か所の支柱に手当をして貰いました。

実際の塗装作業は10日ほど先になります。
皆さん気持ちの良い職人さんばかりで、対応には苦労もなく感謝だけなんですが、
それでも、ヒトが入るのは疲れます。

この工事の後、別の業者さんでもう一つの塗装をお願いしてあって
・・・(これは、先日の手直し)・・・ですが、
それが終わるまで気が張っているかな。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
信じる?信じない?

DSC04807小



もっともらしい巷の噂。
信じられないような、本当のような・・・

例えば、海に泳いでいるのは魚の切り身だと思い込んでいるヒトが居るそうな、なのだとか。
あはは ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪  まさか、でしょ。


DSC04809小

少し前のこと、こんな話を聞きました。
1 その人は、居合わせてはないけれど、実際に見た人から聞いたと言います。

若い(きっと可愛い)お嬢さんをヨットに載せた時のこと。
大きなクルーザーだったのでしょうか、食事を作ることになり、
お米を洗ってと頼んだそうです。

彼女たち、(゚△゚;ノ)ノ 洗剤を入れて洗っていたって^^

2 落し蓋をしてね、といえば
お鍋の上の方から蓋を落としていれたとか、は別の人から。

3 これは、私の勝手な想像ですが、
”醤油洗い”と言う調理手順がありますよね。

もしも、それを指示または頼んだとしたらどうなるかしら?
まさか・・・本当にお醤油で洗っちゃう?

4 そして、大切なブロ友さん=babaちゃまから、もう一つ教わった話。
書いていいか、問い合わせ中ですが書いてしまいます。babaちゃまごめんなさい。
もしかしたら・・・後で消えるかも。


オムツのコマーシャルを見てうちの子はおしっこが青くないんですがと心配する親がいたそうです。

子供ちゃん、ちゃんと育つかなぁ~?





DSC04808小さい


信じる信じないは別として、
皇室の噂話も巷に浮遊しています。

煙が立つということは、どうなんでしょう。


嫌ですね、まさしく下司の勘ぐり。゚ (゚´Д`゚)゚。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
🌸桜🌸 に想う。

DSC04843ブログ用

桜便りが花盛り。
近所の小さな公園の桜を見てきました。

昨夜からの雨に、満開の花は負けてしまって・・・

DSC04866小
ベンチや、

DSC04868小
芝生にお化粧ごっこ。



それにしても・・・今年はお花見気分にならないでいます。


ずっと考えているわけではないのが申し訳ないのですが、
それでも桜とはつながってしまう思い出があって、なんです。


DSC04861小

ふり返れば20年以上、毎年この時期は京都へ出かけていました。
勿論、お花見が目当て。


DSC04860.jpg


一緒に旅をした友人は、学生時代の同級生ですが、
気が合うとか親友とかとも少しずれる、不思議なつながり。
ただ、価値観が似ていて気を使わないですむ人かな。

DSC04854小

その人が脳梗塞で倒れて・・・もう、8か月経ちます。
5か月でリハビリ病院を退院したのが2月のはじめ。
以後、居住型老人ホームに居ます。


最近、私の都合=長い風邪と、塗装工事など=で暫く会いに行っていませんが、
どうやら、身心ともに下降しています。

リハビリは一日、に15分くらいだったり、
デイサービスのためにデイルームに集まる人たちとは、会話が成立しない、ようす。
理由は、認知症の方がほとんどなので・・・

そして、友人にも妄想傾向が出てきた?と気になる言動も。


家族ではない立場では何も出来ません。
長生きって、お荷物かも知れないね、とわが身を重ねて、友人と心配するだけ・・・

今年は、つらい桜です。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
馬子にも化粧♪


DSC04833.jpg

ジューンベリー・・・だんだん小さくなって、まるで我々の身のようですが、
花芽はしっかり出てきました。
七変化?な、この木好きなの💖



DSC04836ブログ用

古屋ですが、お化粧直しで見違えるようにスッキリ見易くなりました。

手前の葉のない木がジューンベリーです。


今回の工事、天候も人も気持ち良く進みました。
有り難いことですが・・・

個人的には老いと衰えを実感させられる出来事も。
トホホ。゚(゚´Д`゚)゚。


DSC04838小


老いの記録として書きますね。
夫が完全リタイヤ―の後、毎月いわゆる 『小遣い』 を渡しています。
夫の引き出しに入れておきます。

ある日、
「えっと、2回も貰ったら悪いから…」とお札を返してくれました。

ナルホド^^ なんだかお財布が軽くって、に使ったかなぁ~と、考えていたところでした。

えへ!、ありがとう(*^_^*)
でも、引き出しに入れたことを未だ思い出せない私です。困った事態かも。


 夫のことです。
工事中の日曜日、「今日はなかなか来ないね」と人待ち顔の夫。

あらら・・・。昨日監督さんが何回も繰り返していたのに。
「明日の日曜日はお休みを頂いて、明後日月曜から工事再開しますので」って。
一緒に聞いていたのに、ね。

こちらも、この程度のことは頻度高く起こります。
私が言ったばずのことも”言った””聞いていない”と揉めることも、ね。

どちらも、だんだん深刻な方向へ行くかもしれません。
怖いわ。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
プロのお仕事

すっかり春の日差しの中、
大好きな白い花々が咲いています。


ブログ用2




今日も嬉しいことがありました。
嬉しいだけでなく、有り難く感謝すること。

塗装工事、今日(7日目)で完了です。
昨日は突然6人の職人さん連がいらして、心積りが狂って大変でしたがそのおかげでしょう。




初日に高圧洗浄の時、建物以外ですが階段の洗浄もお願いしました。
階段脇の部分のコンクリートがどうにも綺麗にならなくて・・・写真 ↓の一番下の状態です。

自分で塗りたいから、コンクリート用の塗料を分けてくださいとお願いしてみたのです。


階段ブログ用

色は何でも構いませんか?と言われたまま、今日になりました。

ところが、ここは素人さんには難しいからと、
丁寧に養生をして、下塗りから仕上げ塗まで3度のペイントを仕上げて下さいました。
プロでも半日仕事で、結構手間がかかります。
奥さんが塗られより、多分持ちが良いですよ~とも。


もう、感謝・感激です。
とても気分の良い職人さんたち、有り難いことです。


あ、まだ足場の解体工事が残っています。
明後日、それが終わればほっとできます。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
ラッキーを連れてきた、トラブル。

塗装工事、着々と進行中。

日曜日のお休み明け、4日目からそろそろ塗装に入りました。
なんといっても、実際に塗装の入るまでの準備が大変そう~
丁寧に慎重に・・・は、工費が係るのもやむを得ないか、と思ってしまいます。


ブログ用

5日目の今日は、家の中の作業。

排水管の洗浄と、
特殊窓の塗装。

独特の回転窓の部分は、家の外と内側からの塗装をしなければいけません。
慣れた業者さんでないと難しい・・・




排水管の洗浄で、ちょっとしたトラブルが発生しました。
築20年の我が家の洗面台で、のトラブル。

水道屋さんが来てくれましたが、微妙な部品が合わなくて修理は持ち越し。
暫くの間、洗面所は使えません。



ブログ用小


トホホ ( ノД`) ですが・・・
良いこともありました。

v(o゚∀゚o)v わぁお^^  ピッカピカで、透き通った剣先イカ。
今朝、福井で釣ってきたばかりのイカは如何ですか?と、水道屋さん。

本当に、しみじみ美味しい・・・甘くておいしく頂きました。


おまけですが、
すき昆布のお酢煮も美味しかった~

DSC04784小


すき昆布、なかなか目にしませんが先日の北海道展で見つけました。

DSC03157小

水戻しの後、お酢50cc 砂糖1/3カップ 醤油1/3カップで煮るだけ。
お出汁は要りません。
煮あがったらおかかをたっぷり混ぜます。
仕上げは、煎りゴマで。

以前、ブロ友さんに教わったものですがいくらで出も食べられる美味しさです。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
🌸春が来た🌸

春の味、『イカナゴのくぎ煮』が届きました。
春の味です!

今年も、神戸にお住まいのお婿さんのご実家のお母さまが煮てくださったもの。

DSC04757小ブログ用

唐辛子入りと、シンプルなもの・・・
どちらも、有り難く、楽しませていただきます。
今年も感謝です。




゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。



DSC04729小

ようやく春めいてきた一昨日=3月23日=から、家の外壁&窓枠の塗装工事が始まりました。

暫くぶり、と振り返ったら8年振りでした。・・・こちら、その時の記事です 

その時の記事を読み返すと、いろいろな驚きもあります。

その時は屋根瓦の塗装用の屋根足場も組んだからか、
足場組みに4~6人で朝から夕方7時までの作業だったようです。

今回は、若者一人にアシスタント一人の2人組で・・・3時半には完成させてしまいました。
屋根足場がないとしても、何とも手際のよい若者、、、
無口でしたが、笑顔の可愛い細身のかっこいい青年、素晴らしいお仕事ぶりでした。


今回も、瓦の塗装又は吹き替えを迷ったのですが、
それをすると、メルセデスのCクラス程度の出費増ということで、先送り・・・
数年先にはすることになるのでしょうが、痛すぎるわぁぁぁぁ!


buroguyou_20160326131722006.jpg


2日目の昨日は、
塗装屋さん二人でのお仕事。

高圧洗浄で家を洗い、排水管と玄関前の階段部分も綺麗にしてもらいました。
その後は、傷みやざらつきなどを補正、マスキングまでして5時前に終了。


今日、3日目は、お一人でコーキング作業。
一人で黙々と・・・これも、今日だけで終わるようです。


さぁ~
月曜日から、いよいよ塗装工事です。
何人で来られるのかしら?


過去を思うと、いつも大勢の人が賑やかにお仕事をしていました。が、
今度の工事は、静かに・手際よく進んで行くようです。

皆さん、とても誠実で感じよい、品のある方たちでしかも頼もしい。

よろしく、と見守るばかりです。







  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:5
良いこと見つけましょう。

風邪に振り回されて1か月半。
今日も微熱が。。。


世間では、花粉症デビューされた方も多いと聞く今年の花粉症、不思議なことに今年は軽いです。
これまで、熱がなければ花粉症と言われたものですが、
もしかして発熱性の花粉症?は、素人考えです。



すずめ3




そう言えば、ブログにはその日の良いことや嬉しいことを書こう^^って、思いながら・・・
あは。忘れてました。


で今日は、暫く前のことですが、ちょっと嬉しいこと&有り難かったことを。

DSC04594小

庭で採られたた無農薬金柑を頂きました。
金柑、実は我が家にもあったのですがいつも自分では使わなかったの・・・

種の始末がが面倒なんですもの。

DSC04605小

でも、ご厚意は嬉しく頂いて、


DSC04615小


先日、梅見に行った『農業センター』で買った美味しい蜂蜜を奮発しました。
丸ごとで、種はそのまま。竹串で穴をブスブス。
暫くしたら、お湯で割って温まりましょう。


すずめ3


その日、もう一つ嬉しかったことは・・・
普段は会釈程度のお付き合いの、お向かいのご主人様の車で所要先まで送っていただいたこと。

こすずめがちょこちょこ歩く横から、お乗りくださいって。

ちょうど重い荷物を持っていたので大助かりでした。

家のご近所は本当にお付き合いが浅くて、こんなお声がけを頂くなど(@_@)嬉し。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:12
一段落、今度こそ。

昨夜、38度7分まで上がった熱ですが、
今朝、思いがけないことで36度後半~7度超えに下がりました。

思いがけないことって、眩暈です。
朝の洗顔を済ませたところへ、吐き気と眩暈が。
かなり酷い!


暫くすると、大量のが顔から首筋からあふれ出しました。
まさに、流れ落ちる


DSC04635ブログ用

その後、暫くして熱を測ると・・・37度2分(だったかな?)

気分も、すっきりしています。

その後、エヘン虫くんと頭痛は残りますが、熱は微熱状態。
このまま、今度こそ良くなってくれますように・・・


ところで、写真の板藍根・羅漢果 顆粒(ばんらんこん・らかんか かりゅう)なるものは、
夫が漢方薬屋さんで勧められたそうです。
西洋医学で処方された薬と飲んでいいの?でしたが、深く考えない℃飲みました。

顆粒上のものは舌に塗り付けるようにしてから、水で飲みます。
正直、苦手な味=黒糖に似た甘さ?=ですが、我慢我慢。

これ、効果があったかもしれません。



検索しますと、

■板藍根とは、
中国の家庭で、風邪シーズンに常備している代表的な健康食品で、アブラナ科の植物の根を加工したものです。
風邪っぽいと思った時におすすめします。

■羅漢果とは、
ウリ科の植物の実を加工した食品です。
砂糖の300~400倍の甘味がありますが、ローカロリーで、のどが痛い時におすすめします。

■中国で風邪の予防にのまれている代表的な健康食品である「板藍根」を、
香ばしい羅漢果の甘味で飲みやすくした加工食品です。


↑とのことでした。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:10
口は、○○の元。

DSC04556小

長引いている風邪の症状・・・
激しい咳は取れましたが、喉に貼りつくエヘン虫が居座っていて、結構辛い。

土曜日に、思いついて熱を測ったら38度超え~

気分が悪い筈だわ。


その後も、朝方は37度前半に下がりますが、お昼過ぎから夜になると上昇 ↗


前からの予約の歯医者さんで、歯茎の様子が少し変ですと言われ、
熱の話をしましたら、内科受診を強く進められました。


DSC04552小


口の中の細菌や。歯垢が原因で肺炎にもなるとか。
綺麗に消毒をしますねって。

お口は、糖尿病その他(忘れました)の病気の原因になる大切な場所だそうです。

昔、口は禍の元。
今、口は万病の元だそうです。


☂が降る寒い一日の今日は止めて、明日受診をと思いもしましたが
夕方、38度4分になっていてゾクゾク寒気とくしゃみの連続。

これまでとは別の、バスで行かれる病院に行きました。

とても親切で感じの良い先生。
レントゲンと血液検査の結果は異状なし。

熱は、マメに測って38度台の熱が続くようなら必ず来るようにと。
多分、風邪からずっと熱があっと思うと言われました。

そんなとき、
ふらふらしてしんどくないか?は、優しい夫の言葉。
そう言いながら、食事が出来上がるのを待っています。

ちょっとむかむか。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
しだれ梅 @ 名古屋市農業センター

マスコミやブロ友さん情報で、そろそろ満開?と
農業センターへ梅見に出かけました。

ブログ用1

4月の陽気~と言われたひな祭りの日、3日です。
車がない我々、かなりの散歩になります。
地下鉄最寄駅から徒歩15分くらい

DSC04513.jpg

平日なのと、ばらつきはあっても7部咲き程度だったからでしょう、
そこそこの人出は、ちょっと物足りないわ。
疲れても、賑やかなのが好き。



ブログ用2


真っ白なヒヤシンスと福寿草にも出会いました。

お約束のソフトクリームと、
新顔の殿様コロッケ。名古屋コーチンのコロッケでした。

爺婆でも美味しく頂きました。


写真、ブロ友さんの様に優しく雰囲気のあるものが撮りたいのにかないません。
ただただ、憧れるだけです。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
乱射効果、あるのかしら?   ・・・追記で、日本郵政からの警告載せました。

古い諺にありますが、
○○な鉄砲も、数打ちゃ当たる。

また、きました流れ弾~ 2回目と3回目。(クリック拡大できます)
ちなみに一回目はこちら・・・ です。

1cats


cats 2

それぞれ、日付と注文番号なるものが違います。
宛先も微妙に違います。

差出元は、同じ ↓。日本郵政って、郵政民営化と株式上場などで紛らわしいですが、本当にあるのかな?
日本郵政ジャパンの宛先:
〒108-3655 東京都港区芝浦4-13-23  MS芝浦ビル13F 日本郵政

追記です。
念のためと、日本郵政を検索しましたら以下の画面で警告がありました。
現存の社名を使っての詐欺、卑劣すぎますよね。

cats日本郵政




下手かお見事なのか、、、
この流れ弾に不幸にも当たって、痛手を負う人がいるのでしょうか?

取りあえず、メールに添付されている委託運送状なるものを開かないことが安全な対策でしょうね。

皆様のところには届きませんように。








  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
もういいよぉ~(^^♪ ・・・・ きっとね。

よくもならず、悪くならないままの風邪・・・
と、思ったあの日、あの後、ちょっと発熱(38・5℃)。

もしかして・・・インフルエンザ?

最初に行った極近くの医院は休診だそうで、やむなく ホ 10分ほどの医院を受診。

幸い、インフルエンザではありませんでした。
が、以前にもまして咳がひどい。

薬の量を増やし、抗生物質と貼り薬を処方され真面目に休養しています。


DSC04458.jpg

気管支を広げて咳を楽にするこの貼り薬、
かなり効果がありました。

咳と洟でほとんど眠れなかった不快な夜が、
安眠できるようになりました。


ただ、微熱(37℃前後)は相変わらずで、咳も一向に収まらいのでは
家籠りもやむなし。




でも、、、いことありそう~(笑)

それは、夫が風邪を引き受けてくれるらしいコト。。。

これで、私はもう大丈夫。
ありがとう &すみませんねぇ~



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
あ、嬉しい。


DSC04446ブログ用


医者嫌いの私が、医者に行って・・・ただの風邪、と言われて5日目です。
悪くもならないけれど、良くもならない・・・ン?鼻が詰まってきたかな?
熱は微熱、咳が辛い。


そんな今日、迷った末に歯医者さんに行きました。


三越の前の歯科医院、10時の予約15分前に行ったら
治療終了は10時でした。

家籠りで食材がなくなってきているし、とデパートへ。


そこで、ラッキー!に出会えました。

DSC04442ブログ用

月に2回だけのラッキーセール @ 彩果の宝石 の行列最後の一人に並べました。
皆さん、開店前から並ばれるのだそうです。
これ、大好き~



そして、

DSC04455.jpg

綺麗なイカがあったので、塩辛にしました。
5%の塩なら、朝作って夕食に美味しいです。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
しりこぶた

ブログ用


ねぇ、こすずめさん、しりこぶたってわかる?
ちえさんの言葉に、知ってるよと反応したのはさきさん。
私=こすずめ=は、ムムム??知りません~

あのね、長く椅子に座っていると痛くなるお尻の下の太ももの部分を言うの、ですって。
へぇぇぇ・・・Σ(´Д`*)

ブログ用2


これも、名古屋弁かなぁ~?
ちえさんとさきさんは、名古屋でも全く違った地域で育ったにもかかわらず、名古屋弁が通じます。

そう言えば、前にも不思議な名古屋弁にであったな、とブログ記事をさがしますと・・・
あ、これこれ。記事はこちら
【だゃあつう】と【そそくる】

ブログ用4

【だゃあつう】は、〈大通〉と言う江戸ことばが訛って〈だゃあつう〉になったそうです。
「粋な」「しゃれた」「派手な」の意味で、「大通」の〈通〉はいわゆる通で、通を超えたもっとおしゃれな人の事を指すそう。

【そそくる】は、繕うという意味の名古屋弁。
ただ、九州: 高千穂方言では、 けばだつ・そそける・せわしく指先を働かせる・あれこれといじる 等の意味ですし、
土佐弁でも、忙しそうに物事をする こと。

【めっそ】なんて言うこともあります。意味は、大体とか、目分量とかです。
目測(もくそく)が語源のようですが、めっそには、は本当にとか、大変にという意味にもなるみたい。

ブログ用5


そして、【しりこぶた】ですが、ググってみましたらしっかりありました。
名古屋弁ではなく、関西の言葉らしい。
意味は、 尻の左右に分かれた肉付きの豊かな部分。
しりこぶら。しりたぶら。とも言うようで【尻臀】と、難しい漢字を当てます。


いろいろ面白いです。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
こんなの、買ってみました。

三寒四温で、春の訪れは嬉しいばかりではありません。
花粉症、辛いですもの。
今年は、花粉量が多そうだと聞いてなおさら憂鬱 (ノ_<)

DSC04423.jpg

昨日、こんなものを買ってみました。
スプレー するだけで、花粉・PM2・5 を髪や肌に寄せ付けない、が効能。

スプレー缶ですが不思議な注意書きがありました。

DSC04426_20160211210019c70.jpg

スプレー缶は、使う前に良く振って下さいと書かれている場合がほとんどですが、
これは、振らないで、上向きにと書いてあります。
気をつけないと・・・つい振ってしまいそう。


早速使ってみたかったのですが、生憎今日は風邪で家籠り。
効果はまだ試していません。




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆



今日のよろこびは、

DSC04390.jpg

半田のお菓子、≪赤レンガ≫≪石かがみ≫

DSC04393.jpg

≪石かがみ≫は、寒天の(だと思う)お菓子。
透き通った寒天のゼリーに砂糖衣が掛けてあります。

≪赤レンガ≫は、ふっくら煮上げた大納言を砂糖衣で包んであります。

どちらも優しい味です。
天皇陛下に献上(お買い上げ?)のお菓子だとか。

機会があったら買います。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
よろこび集めて


burogu.jpg
蒔絵の帯止めが使いたくて、2月に着たくなる車輪梅の紬。



ろこびは
ろこびごとが ろこんで
ろこび集めて
ろこびにする



昨日、ラジオで知った言葉。

いいこと日記を書いていらっしゃるといわれるその方、
よく無いことは紙に書いて、破り捨てるそうです。
誰の言葉かはわからないということでしたが、いい言葉だなぁ~と覚えておくことにします。



今年になって潮目が変わった、と感じるこの頃ごろ
私も真似て、良いことを拾い集めることにしました。

DSC04376.jpg
 
で、今日のいいことは・・・これ。


DSC04382.jpg


昔むかしの長襦袢を引っ張り出して着てみました。
レトロな模様が好きなのですが、滑らかな綸子で着つけにくい難もあります。
だんだん和服も億劫になってきていますし、大切にするより使おうと思って・・・ね。

お教室で皆さんに褒めていただいて嬉しい(^-^)/



♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪



もう一つのよろこびは、

シイタケブログ用

思い付きで作った一品ですが、珍しく夫が褒めてくれましT。

小さめ椎茸に明太子とマヨネーズを載せて焼いただけ。
レモンは必須かな?
ほうれん草のソテーと盛り合わせました。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:2
地下鉄事故と二割引きの関係。


DSC04206 反面トリミング

これ、何でしょう?


DSC04205.jpg

ヒントになるかしら?



写真とは、全く関係のないことですが、
”風が吹いたら桶屋が儲かる〝という諺は有名ですよね。

関係のなさそうな因果関係が、面白いです。

1 大風で土ぼこりが立つ
2 土ぼこりが目に入って、盲人が増える
3 盲人は三味線を買う(当時の盲人が就ける職に由来)
4 三味線に使う猫皮が必要になり、ネコが殺される
5 ネコが減ればネズミが増える
6 ネズミは桶をかじる
7 桶の需要が増え桶屋が儲かる


一般的にはこれですが、
北海道オホーツク海沿岸:紋別市・網走市などでは、こんな話もあるそうです(受け売りです)

1 北風により流氷が接岸する。
2 特に夜間には急激に気温が下がり、室内でも氷点下の気温となる。
3 漬物桶、風呂桶、漁具の桶が凍結し、破壊される。
4桶の需要が増え桶屋が儲かる





DSC04200.jpg

この諺を思い出したのは5日の、ある出来事。
友人のお見舞いの帰り、地下鉄の駅でのこと。
わかりにくい説明は省きますが、乗り換えて家に帰るための地下鉄が全線運休になっていました。

たった今、事故が発生したそうで、
当分運転開始の見込みはないとか。

遠回りの地下鉄線で最も便利そうな別の駅まで行って、タクシーを拾いましょう。
ところが、あらあら、タクシー待ちの人がわんさか。

無理ですね。諦めて、2駅分歩きました。
5時過ぎですが、いつものデパート(三越)の地下食料品売り場、商品があまりありません。
そして、全品割引き^^

デパート、今日も6時終業?と、店員さんに聞いてみました。
地下鉄事故でお客様が全く来られなくなってしまいました。
売れ残りそうなので、思い切って全品割引き営業です、って。

うふ。
こすずめ、割引きで食料品GET (o‘∀‘o)*:◦♪

地下鉄と2割引きの関係でした。 




えっと、上2枚の写真は百合の蕾でした。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
釣り餌?、釣られません。

一昨日(5日)に受け取ったメールです。
クリックで大きくなります。

隠し




EMSというのは、国際郵便のことですが

とにかく添付ファイルを開いて最寄りの取扱局に問い合わせをしろ、とのこと。


色々不審なのでとりあえず郵便局に問い合わせ、メールは削除しました。
欲張り雀にならなくてやれやれ、でした。

噂のフィッシング詐欺でしょうね。皆様もご用心ください。


ちなみに不審に感じた理由は、

 宛先が6件あること。
 それなのに、注文番号が一つ。
 問い合わせに際して、添付書類が必要とは思えない。
 最大のは、配達前に電話をする? でした。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:6
もやもや~~

もやもや、と言う表現には違和感があります。
でも、ほかに適当な言葉が見つかりません。
言ってみれば、間違ってはいないけれど何か釈然としない不満が残るこすずめ、なんです。



th.jpg


神宮詣で・・・昨年の式年遷宮を記念しての≪せんぐう館≫【外宮正殿大模型】げくうしょうでんげんすんだいもけいを前に、
わかり易い解説を聞いて、我が日本の祖を改めて知り、
古来からの奥深い日本の伝統を素晴らしいと思い、
贅沢すぎる神宮の存在を誇りにも感じもしました。

は、その正殿模型の欄干(言葉が違うでしょうが)に並べてあった美しい5色の玉に似たものです。
座玉(すえだま)といって、伊勢の神宮と元伊勢のこの神社 にだけ許されている飾り。
神宮のものはこのようなギボウシ型ではなく、真ん丸でした。
銅に漆の仕上げだそうです。
普通は絶対に見られないものですが、この模型だからこそ見られました。実に美しい~



入口でガイドさんを見かけたので、もっとお話しを聞いてみたかったとも思いましたが、
せっかちな夫が一緒なので諦めます。いずれ又~ネ。





この日思いがけず出会ったのは、これ。

DSC04173_2016010612515746c.jpg





おかげ横丁の人いきれから逃げ出して戻った「JR 伊勢市駅」前の外宮参道入口のたこ焼き
翌日になっても”美味しかったね~”と思い出します。
お隣の焼き牡蠣、私は美味しかったのですが、夫は✖だったと申します。


そして、この子。

鳥

帰りの列車を待つホームで、私のすぐ前をうろうろ・・・ちょこちょこ。
目を合わせても大人しい子。
ブルーのかかったグレイの羽のこの子は誰でしょう?

イソヒヨドリの雌ではないでしょうか?と、教えていただきました。
確かにそのようです。
なっつばーさん、良くご存じですね。ありがとうございした。




******************************







さて、いよいよここから もやもや事情 です。

出掛けるにあたって、夫に交通用のICカードを買うように勧めました。
これがあればいちいち切符を買わないで済みますからね、と。

早速、このカードで JR名古屋駅改札 を通過。
快速みえ に乗車しました。ここまで順調~
発車してから・・・車内アナウンスに、むむむ?
四日市より先の各駅までご乗車の方は、鉄道系ICカードのご使用は出来ません。
車内でご精算ください。
ですと?

四日市より先の伊勢市に行く我々、清算しました。
名古屋駅でICカードを使った履歴を消す証明書類を渡され、名古屋⇒伊勢市駅の乗車料金を支払います。
履歴を消さないICカードは、全く使えない状態になりました。

ローカル駅だから、まだIC対応機会の導入が遅れているのね、と取りあえず了解です。



して、して、帰りの切符を買う段になって、こんなポスターを発見!(クリックで2段階拡大できます)

ind_hd_kaisokumie_2015.jpg

わわぁ~~~
4枚回数券を買えば、名古屋 ⇒ 伊勢市 が4920円。 これで、二人往復できますね。
普通に買った乗車券では、二人で8000円です。その差、大きいわ^^
何だか、悔しいような残念なような、もやもや~~~


文句言いたい放題かもしれませんが、発散しますと、
せめて、快速みえ のホーム辺りにでも 四日市から先はICカードが使えませんよ広告とか、
車内でICカードの履歴取り消しが出来るとか、
して貰えたら良いのに。

そうなら、名古屋駅で美味しい回数券を買うことも出来たし・・・って、貧乏臭丸出し。


ここで、吐き出したから・・・
ま、いいか!^^  


(*´~`*)






  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:9
お伊勢参り

DSC04167.jpg

昨日:4日のこと。
暮から続いている春のようなポカポカ陽気に、神宮(伊勢神宮)詣でを思い立って・・・

8時過ぎその気になって、バスに乗ったのは8時40分  (*´v`)
ネットで調べると、我が家の最寄りのバス停 ⇒ 外宮までのアクセスがわかって、便利でありがたいですね。

名古屋駅からは近鉄かな?と思っていたら、その時間のタイミングではJR利用が速くて安い!
そうなんだぁ~~



DSC04147.jpg

9:35分発の鳥羽行き快速『みえ』に乗ります。


無題1

伊勢市駅で下車、その後杜徒歩10分で外宮です。
外宮参道、なかなか素敵な通りでした。
大勢の人と混ざって歩くので、普通に歩けば5分ほどの距離をのろのろ歩き~

写真を取るのはほぼ無理ですが、趣のある古い旅館だけこっそり撮りました。 ↑




無題3

人混みと撮影禁止で、カメラはつかえませんでしたが・・・
こんなものだけチョット、ね。

外宮、本宮 正殿 の近くの小さな一坪程のスペースに人だかりがあります。
ロープが張ってある中には、数個の石の中央にお金を投げ込む場所がありました。
周囲の人々は、何故かその石に手をかざして祈っている様子・・・
わからないまま、真似をしたこすずめでしたが、何でしょうね。


内宮脇の五十鈴川。
お金を投げ入れないで・・・と注意書きを無視して、硬貨がいくつか。
ふふふ・・・水底に網が張ってありました。



DSC04168.jpg

暖かなお正月ということででしょうが、どこも人の波。
揉まれながら、お腹が空いても食べ物にも行きつけない。
ようやく、名物の伊勢うどんを食べました。


おかげ横丁も歩くだけでへとへと。
早々に帰ることに・・・



この日、ちょっともやもやすることもあったのですが、どうしようかなぁ~




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:3
あけましておめでとうございます。賀状、追加しました。


DSC04044 ブログ用


穏やかで暖かな元旦を迎えました。
嬉しい幕開けです。

みなさまには、今年もよろしくお願い申し上げます。




元旦に頂いた年賀状の一部です。

DSC04102.jpg

DSC04115 ブログ用

↑1月2日に届いたものも、追加しますね。

ブロ友さんから。さすが、です~(^^♪


DSC04105.jpg

主に、日ごろの行き来のない友人たちからのものは、
ご無沙汰の間の様子などが書かれた添え書きが嬉しいです。

干支入りのものからピックアップしました。

DSC04117.jpg

子供さんの画をイラストにしてあります。
あまり可愛いので、これも追加 ♪




おまけ・・・
11月に、お節を頼もうとした料理屋さんは、ナント8月で予約終了でした。

やむなく、形だけ^^

DSC04096.jpg

黒豆・田作り・数の子など八品を、一人ずつ盛り合わせ。



DSC04094.jpg

煮物ですが、きぬさやを買い忘れてカイワレで代用ネ。

昨年最後のれ物、、、うふふ。



そして、今年初の敗は、、、元旦用の記事を書いたとたんに無くしてしまったこと。
これ、書き直したの。。。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:13
古い女と言われましょうが。

26日:土曜日の夜中に、喉と体の痛みに目が覚めて・・・ムムム?風邪??

翌朝、声が嗄れました。風邪ですね。
日曜・月曜、お布団と甘えん坊ぱせりと仲良く寝ていました。


松飾りの予定の28日は、過ぎてしまった今日:29日、
買い物に出かけることが出来ました。

夫と柳橋中央市場まで出かて、ついつい、あれこれ買い込んできました。
去年、ここには友子さんと来たこと懐かしい~


簡単門松や、お花も買ったのですが、29日には飾れませんね。
29日に立てる門松”苦立て”、大晦日に立てるのは”一夜飾り”・・・
仕方ないですね、明日=30日まで待ちましょう。




家の中用の花々・・・
DSC04021.jpg

私には珍しい・・・シンピジューム



DSC04026.jpg

孔雀草

DSC04025.jpg

バラも買ってしまって・・・アレンジ出来るの?と自問自答。
百合も、あります。




甘えん坊のぱせりには、安納芋の焼き芋がお土産ね。

無題





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
ざっくり・ぱっくり・びっくり (^^♪

ジャガイモ=北あかり= の収穫をしました。
DSC03883.jpg

お芋を傷つけないように慎重に、、、


DSC03886.jpg

畑の一つのブロックから、これだけ収穫。


DSC03887_20151222091152f4b.jpg

気を付けてはいても、負傷芋続々。
自然にぱっくり大きく割れているものもたくさん!これ、何故かしら?


DSC03891.jpg

この日、最もビッグサイズのジャガイモさん。
私の手よりずっと大きい~


DSC03893.jpg

試しに定番のフライドポテト、乾燥1日では水っぽさがあります。
でも、甘みが美味しい (^_-)-☆




そして・・・
DSC03895.jpg

一番大きな、↑のジャガイモにサンタ服を着せました。
笑太に送ったら、びっくりするかしら ♪



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
ふるさと納税は、美味しいの?
DSC03512.jpg
                                    --- デパートで出会った能登の野菜たち ---


最近話題の『ふるさと納税』ですが、
いいことづくめのイシイお話し・・・・・・・・・本当なのかなぁ?と思っていたところへ、
タイミングよく、新聞でよぉ~くわかる記事を見つけました。(クリック拡大できます)


ふるさと納税

この表、わかり易いです。
そして、疑問が解消されました。

☆1・・・まず節税のこと。
     寄付額-2000円が所得税と住民税から控除できる制度 (原則確定申告が必要で、上限があります) を使う場合、
 表の例は、年収700万円で税率10%の人が7万円寄付をした場合です。
 寄付した7万円ー2000円の68000円の10%が所得税から還付され、
 残りの6万1200円(7万円―6800円)は、翌年の住民税から引かれます。

 これ、お得気分になってしまいますが、別の自治団体に7万円の寄付をしているので実際は2000円の持ち出しになります。
ただ、寄付を受けた自治団体からの返礼品が2000円以上が多いので、お得感があるそうです。


☆2・・・専業主婦など所得税や住民税を納めていない人は控除できない。
税金を支払っていないなら当然ですね。


☆3・・・確定申告。
今年から控除額の上限が約2倍になったり、『ワンストップ特例制度』が出来て、
会社員など確定申告不要の人は寄付先(5件まで)に申請書を送るだけで確定申告はしなくても良くなりました。
・・・・が、医療費控除などで確定申告をする人は、手続きが必要です。


☆4・・・自治体からの返礼品と課税
返礼品は一時所得になります。他の一時所得と合わせて50万円以上になった場合は課税されます。    
生命保険の一時金や損害保険の満期払戻金などを受け取った人は要注意!。


☆5・・・ふるさと納税の控除限度額
課税所得によって違いのある、所得税率や住民税の中の所得割で決まります。

私は、この記事でいろいろな疑問が解消できました。






↑top の能登の野菜にあった4色の人参。

DSC03525.jpg
 
千切りにしてレンジをかけてから、酢とオリーブオイル、砂糖に漬けました。

DSC03530_20151206202805c7c.jpg





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
誕生日プレゼント💕頂きました。

こすずめの誕生日は、とうにすぎていますが・・・
少し前に約束していたレゼントを、昨日の日曜日に頂きました。

DSC03606.jpg

何か、おわかりですか?





ヒントは・・・↓

DSC03598.jpg




ご明察!
親切な庭師さんから、砥石台を頂きました。

DSC03599.jpg

庭仕事の合間の雑談で話題になった『包丁砥ぎ』から
こすずめがきちんとした砥石台なしでの包丁砥ぎをしていると知った頭領が、プレゼントの約束をしてくれました。

流しに合わせて作っていただいて、使いやすい。


早速、砥ぎました。


DSC03563.jpg

その後は、車も持っていない我が家の為に、
園芸センターへ苗や用土選びに連れて行って頂き、
先日、常緑ヤマボウシを外した大きなポットに植えこみも手伝ってくださいました。
お仕事以上、家族未満の、ありがたいお付き合いです。



DSC03568.jpg

クリスマスっぽくしてみようと選んだ苗ですが、
ポットのサイズを見誤って・・・選択ミス^^してしまいました。

中心のゴールドクレストも、これでは小さかったし、苗も不足でした。
別の場所用のものも使って、、、、
今回は失敗だわぁ~~



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
古~いアルバム抱え―♪ーー て。

DSC03474 buroguyou


少ない情報によると、
こんな風↑に記憶に霞がかかってしまっているかもしれない友人(さんと呼ぶことにします。)に、
ドキドキしながら・・・会いに行ってきました。


DSC03475 ブログ用


先日来時々書いてていますが、子さんが脳梗塞で入院して・・・
義理の妹さん夫婦だけが知っている詳細を、教えていただけません。

子さん私は大学時代の同級生、半世紀にわたる付き合いです。
子さんの高校時代のお友達=ジュンコさんと一緒に行きました。

ジュンコさんとは旅行やお茶はしますが、お互いに連絡先は知りません。
いつも、子さんが、間に居ましたから。
今回、連絡先を探すにあたっては、幸運なドラマが味方してくれました。





そして、強引に入院先を聞き出してくれたのは、ジュンコさん。

眠ってばかりいる・多分誰かはわからない、などと聞いていたので
古~いアルバム抱え―♪ーー て、行きました。


DSC03486 ブログ用

お昼少し前だからでしょうか?、♿の子さん、デイルームで穏やかに座っていました。

私たちをみて・・・ちょっと戸惑った様子の後、涙でくしゃくしゃ顔。

わかる?と、わたしたち。
最初の言葉は何だったか思い出せませんが、少したどたどしい言葉を出してくれました。

左手がマヒしていますが、右手で上手に食事を終える様子を見ながら、
だんだん滑らかではっきりした会話ができるようになりました。

スタッフの方々も笑顔で優しく振る舞っておられますし、
同じテーブルの方々も素敵な方で、私たちと一緒に涙を度々流して喜んでくださいます。

絶対に良くなって退院する^^!と、前向きにリハビリ中な様子もわかりました。

記憶力も判断力も以前と全く変わらない子さんでした。
また旅行も出来るよね。
本当に、良かった(^_-)-☆





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
おぉ^^仕事!

りDSC03185 

秋らしい高く済んだ真っ青な空・澄んだ空気の心地よい日、
かなりの大仕事を傍観~それだけでも疲れました。

無題1


階段を上ったところにある白樫 ↑ が、老化と病気と白アリ被害。
階段下の常緑ヤマボウシは、水分補給が問題。
白樫を抜いて、ヤマボウシを移植することにしました。

DSC03192 り  DSC03196.jpg DSC03195 り

ガスや上下水道管があるところななので、慎重に根の様子を見ながらの作業です。
中腰姿勢は辛いでしょうね。

DSC03197 り

三俣みつまたで吊り上げ、処分前に土を丁寧に取り除きます。

DSC03237 り

階段下の大きなポットのヤマボウシ、移動距離は短くても根を巻いてクレーンで掘り上げて・・・
丁寧なお仕事。

DSC03187 り


花の後、みんな落ちてしまった実ですが、たった一つだけ色づいています。
来年はこの移植のために花が少なくなるそうですが、実は落ちないでくれますように。



無題2


ヤマボウシを移動してしまった空のポット、どうするか?これから考えます。


付録・・・
季節外れの銀梅花(マートル)、いくつか咲いていました。

DSC03205 り








  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
すっきり・さっぱり (^^♪

高い空が美しい・・・すっかり秋の気配です。

DSC03127.jpg


カーテン=ケースメント=を洗って貰いました(うふ、私はお手伝い少々)
先月は2階のもの、今日は1階部分。

カーテンってないと、部屋は明るくなるのですがなんだか気恥ずかしいと思う私。
どんどん洗って、順々に掛けてもらうと落ち着きます。

ブログ用


スッキリ、さっぱり~



庭では、
高圧洗浄機をお隣からお借りして、玄関先を洗います。

ブログ用2


綺麗になりました。

本当は・・・・
・・・・・・・・・

階段とこれの反対側の壁面も洗いたいのですが、お隣(洗浄機をお借りしたお隣ではない)の車とお布団があって出来ません。

暫くの間、これをお借りしておいて
出来るだけお隣にご迷惑のかからなそうな時に、洗うことにしました。

でも、お天気具合もありますし、いつ出来るかしら?




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
足の悩みのために。

ここしばらく、すっかり取り込まれてしまっているゲーム。
パソコンに向かえば、つい開いて遊びほうける私 (;´д`)トホホ

無題

何もない土地を、発展させていくゲーム、次々出される指示をクリヤーすることについ夢中~
ゲーム、楽しい♪




それでも、本は結構それなりに読んではいます。
軽い本なら1日で読了ですが、とても長くかかって読み終えた本が好きでした。
感想を纏めないと…と思いながら、思うところが多過ぎてまとまらない。

そんなときも、逃げるのはゲーム・・・

子供たちが嵌るのもそんな逃げとクリヤー出来た時の達成感でしょうね。

解るだけに、困ったことになっています。

  

逃げと達成感。。。
相反するような気もしますが、わたくし、外反母趾のために大枚をはたく結果になりました。

無題

足の保護と調整用インソールは、過去何個作ったか?
どれも靴選びが不自由だったりして長続きしないし・・・迷ったのですが、何か良さそうとお願いしました。

出来上がったものは、かなりいい感じですが左右で足裏に馴染む感触が少し違います。
近日中に、専門の方にチェックしてもらいます。


足の変化に、ちょっと期待感。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
裏金貸します。

恒例の、秋のお仕事 by 庭師さんたち。
了解を貰って何枚かの写真を撮ったつもりですが・・・
あららぁ! ない^^

DSC03020.jpg



新しいカメラは、
前のカメラと違って、本体に内蔵メモリーがなくSDカードにしか保存できないらしい。

しかもカードが入っていない警告もなく、シャッターも普通に下ります。
つまり、SDカードが入っていなくても気付かないで撮り進んでしまう失敗に繋がります。トホホなんです。

メーカーに問いあわた結果、実はさりげなく上品な No Card警告秒ほど小さく出ることが判明。
はぁ・・・!今後気をつけます。


今年も作った、月桂樹のリース。
相変らずいい加減で雑な作りですが、唐辛子とベイリーブがいつでも使えるだけで良いことにします。


DSC03032.jpg
こちらは、もっといい加減なリボン巻き。


今年は、
東南に植えてある白樫、数年前からうどんこ病と鉄砲虫が気になっていたのを抜くことにしました。
代わりに、門の前の大きな常滑焼の土管に植えてある常緑やま法師を移植することに。
このやま法師、楽しみな赤い実が見られない。
水はけが良すぎて、水不足からか色づく前に全部落ちました。
やはり、地植えには勝てません。



ところで、庭にはいろいろ縁起を担いだ樹木を植えますが・・・
我が家は、”貸し借りなし”の語呂合わせで、樫・花梨・梨、”難を転じる”南天の木がありました。
南天は、鬼門:北東に、そして、南西に柊を植えるとよいとも言われますが、南天はあちこちにあります。

梨は数年前になくし、今度樫もなくすと花梨だけしか残らない”貸し借りなし”。
借りなければいいかな?と庭師さんとの雑談で面白い話を聞きました。

樫と花梨の植える場所で意味合いが違うのだそう~

 家の前に樫と花梨・梨を植えれば、一般的な”貸し借りなし”のおまじない。
 隣家との境目近くに樫と花梨を植えると、お互いに貸したり借りたり~
 裏庭に樫、表にも樫と花梨を植えた家は、表向きは貸し借りなしのお宅を装った、
裏で貸します、こっそり金融業。だそう♪

そして、付録です。
ソテツを植えるとお金がたまらないとか。漢字に当てはめて・・・粗鉄は、粗末のそ+金を失い、
柿 は、お金をかき集める。と縁起が良い、とか。
いろいろありますね。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
とり放題・詰め放題。

とり放題OKよぉ~!
詰め放題も・・・ウエルカム^^!

うふ。。。。
おいしい話ではありません。

DSC02968.jpg

あは。

申し訳ない呼び方ですが、庭に蔓延って欲しくない雑草。

雨上がりの根っこまで抜きやすい時に、抜き放題。取り放題。


DSC02959.jpg

小さめのレジ袋ですが、ぎゅうぎゅう詰めになるまで詰めました。

それでも・・・・
次々、芽を出す雑草・・・

私の大敵です。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
植物園でのお試しショット

秋分草を探しに出かけた秋分の日、
慣れないカメラであれこれ手探りショット三昧。

手当たり次第に、写してみました。

白花1

不真面目なこすずめ・・・・・
よくわからないままですが、白い花に魅力を感じて。

白花2

それでも、ときには色花も。


白花3

あぁ・・・・
白玉星草の季節でしたか。

赤花の萩は終わりかけていましたが、白花は健在。
ススキも、尾花の少し前。


このカメラ、慣れたいな~~




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
道草 & 回り道。

いずこへ・・・?

手招きされている気がする≪認知症≫の元へ、なんです。

TVの受け売りですが、
高血圧糖尿病歩幅、この3つが、認知症への近道だと聞きました。

まさにだわ^^
歩幅狭く、すり足で背中を丸めて歩くようになっています。

≪慌てる〇〇は貰いが少ない≫とか、
≪せまい日本そんなに急いでどこへ行く≫とか、昔流行った言葉がありましたっけ(苦笑)



で、私は

無題

お財布にやさしい美味料理と、賑やか5人のお話し会、うふ。
(お品書き↓、クリックで大きくなります。)

DSC02838_20150910211226677.jpg



回り道と料理の関係は・・・これも、TVの聞きかじり。

明日会う人があることは、幸せな回り道^^だそう。

たとえ病院でも鍼灸院でも、とりあえず≪明日も誰かに会う≫予定のあるこすずめは、
認知症への道は、道草しながらの遠回り中だったらうれしいわ。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
勢いで買っちゃった♪

カメラを買いました。
きっかけは、今のカメラに気がかりなことが起こったから・・・
今になってみれば一過性のトラブルだったようですが、
ある日、出先のバッグの中で猛烈な熱を持ってしまったカメラに、怖くなったのでした。

並行して、最近のアイフォンンや、スマートフォンのカメラの性能が良いらしいことにも刺激されて、
この際、携帯とカメラの一体化に憧れも~

DSC02834-1

過去にも書きましたが、私と夫の携帯はぺぎ=娘=の契約で使わせてもらっています。
しかも、スマホに興味のない娘。
どうしても欲しいなら、機種を決めて教えてくれればいいよ♪と娘。

電気屋さんで、いろいろなことを知りました。
私が欲しいアップル社のより、Androidの方がカメラの性能は良い。
更に、カメラ機能はやはり本物のカメラが良い。

一体持ちは荷物がかさばらない利点はあっても、壊れるのも一緒で不都合もあるし・・・と、
カメラを買いました。

ブログ用れサイズ

また、コンデジです。
SONYサイバーショットの≪RX100≫
よくわかりませんが、大型センサー搭載で優れものらしい。
嬉しいのは、デジ一にもしかしたら近づく、ぼかし機能。


ワクワクしながら、台風前の雨の中で試し撮りしてみました。
(クリックで拡大。さらにクリックでもう一段拡大します)

・・・・が、これなら今までのものとあまり変わらないかな?

少し慣れてみます。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
💛ようこそ💛

先日、ぺぎがやってきたとき・・・

ブログ用

この子を連れてきました。

重そうに見えるけれど、簡単に持ち運べるおもさ。
何で出来ているのか?詳細不明ですが、ぱせり似だわぁ~
WELLCOME♪







出雲のお土産の≪うず煮≫、初めてです。

DSC02768 ブログ

ふぐ雑炊のような、ふぐ茶漬けのようなものが出来ました。
名物らしいですが、美味しく頂きました。
ありがとう♪




そして・・・・これは、笑太にって。

DSC02749 ブログ用

ジバにゃんの折り畳み傘。
ただ、開くのが難しい。

ぺぎは、簡単に開いてしまいますが
私は、何回挑戦しても開けません。
たぶん笑太にも無理、と思ってしまいます。

渡していいものか?迷い中です。






  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
忘れられない一言

DSC02481.jpg

時間が経っても消えない言葉に出会いました。
消えないだけでなく、深く心に刺さって抜けないになっています。

DSC02380 トリミング

先日の旅行の時のこと・・・・宝塚で。
笑太と手をつないで昇りのエスカレーターを降りたとき、
出会い頭の すれ違った 男性から、いきなり投げられた言葉^^

年寄りは鬱陶しいな!
もしかしたら、ババァだったかもしれません。

通りすがりの50歳代くらいの男性でした。
吐き捨てるような、激しい口調でした。




DSC02473.jpg


私たち:笑太とわたしは、ただ黙ってエスカレーターから降りただけですのに・・・

怖い体験でした。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
初めて^^

少し前、こんな郵便が届きました。

DSC02126.jpg

宛先が特定されていません。
あらぁ~~~こんな郵便利用法があったのですか!
ま、私が利用することはほぼないと思いますが、覚えておきましょうか。




これが、昨日:土曜日、役に立ってくれました。

朝、起きようとすると腰と足がひどく痛みます。

持病の腰痛とは確かに違う痛み・・・
痛み

赤い矢印のところから痛みが走ります。
少し我慢して、慣れるとゆっくり歩行は出来ますが、椅子に掛けると痛い!


間の悪いことに、
午後からは、久しぶりの会合に出席予定。
そして、翌々日(明日の月曜日)には、孫に会いに行きます。

↑のはがきで、その日:土曜日 の午前中予約がとれて、やれやれ~


鍼灸院は、親切でわかりやすい説明を交えて丁寧な施術をして下さいました。
梨状筋


初めてのご縁ですからと、
特別に1時間半、筋肉を緩めたり、骨盤の矯正治療、小さな針の埋め込みもしていただきました。

それでも、まだまだ痛みは消えません。
痛みの原因は特定できませんが、仙骨に繋がる梨状筋を痛めたらしい。
かなり重症のようで、
シャワーではなくお風呂に入って温めたり、湿布も効果的と教わって・・・

フ~ム。今日もまだ残っています。
明日は温泉へ行きます。
温泉効果、期待して出かけます。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
今年も、熱中症。

久し振りに熱中症、と思ったのですが
前回はいつだったかなと振り返って記事で見ると・・・
あらぁ~毎年罹っていました。

DSC02134.jpg

・・・・・で、今日も。
朝から、いつもに増して心と体がどんより。
朝の不調はいつものことなので、”うん、今日もがんばろ!”と自分を励まします。





珍しく5時前に起きてしまったので、まずは庭野菜の収穫。
ひと様に押し付けるには失礼な状態の胡瓜たち、どうしよう~?


お出汁たっぷりの酢の物は、毎日作ります。
胡瓜だけではなくズッキーニも入れて、ささみ・わかめ・油揚げ・おじゃこなど・・・全く飽きません。

DSC02122_20150728220912e08.jpg




なんだかお寿司が食べたくなって、在り物といえばカニ缶。
缶詰めの汁を絞り入れてご飯を仕掛けます。

刻んだ胡瓜とシラスにカニ缶、後は椎茸を煮て薄焼き卵ともみ海苔できっと美味しい。




ところが~~~~~
眩暈💫がだんだん酷くなって~~~~
ちょっと一休み。



そっと起きて、椎茸を煮て薄焼き卵に挑みます。
不真面目な出来ですが、何とか出来ました。




眩暈・頭痛・吐き気がますます強くなって、これは熱中症ですね。
塩をなめて、保冷剤をリンパに当てて、ソファーにごろり。
電解質ドリンク=ポカ〇も飲みます。



2階に居た夫・・・お昼ご飯を求めてリビングにやってきました。

寿司めしに具材を混ぜて、薄焼き卵を切ってのせて・・・と何度も、説明を繰り返して出来上がった散らし寿司、TOPの画像です。

熱中症らしいという私に、
俺もだ^^と。
それでも、完食してました。
私・・・・全くたべられません・・・


夕方。すっかり回復いたしました。
今は元気です。

愚痴り記事、ごめんなさい。




  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
溶けちゃった (~_~;)

暑い!です。

オーブンの中に居るのかと思うこの暑さ^^
家籠りに限ります。

    なので、今日は・・・雑ネタです。
突っ込まないで下さいネ。



DSC02114矢印

梅雨明けて 耳に傘さす 蝉しぐれ

熱帯夜とはいっても、日差しのない朝はまだ涼しいのですが
蝉の鳴き声は暑苦しい。



・・・・・・・・・・・・・・



DSC02110.jpg

今年は土用の日が2回ある(7月24日と8月5日)そうですが、
我が家もあやかって、うなぎちらしを買いました。

和食の≪匠≫限定25折でした。
さっぱり・カリッと焼いたうなぎの下は、お寿司です。
細かく刻んだかんひょうや蓮根が絶妙な味でした。



・・・・・・・・・・・・・・



この暑さに溶けたものを見つけ、びっくり & がっくり \(◎o◎)/!
これ、です。

DSC02119_20150726124458cd8.jpg

庭野菜の胡瓜が、たくさん出来ました。
しかも、ひと様に貰っていただくわけにもいかない、巨大胡瓜。

どおしよぉ???

佃煮にしましょうか・・・

スライサーで切った2㎏の胡瓜は、一晩薄塩+重しで寝かせます。

冷蔵庫に入れるスペースはありません。
重しに大きな保冷剤入りの水を使って、、、、

今朝、恐るおそる見たところ
なんと、胡瓜が溶けていました。


およよ^^


あぁ、私も溶けそう~



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
スケッチ展@半田

K氏のスケッチ画に会いに行ってきました。

――素人の、大勢の中の一人で展示作品は2点だけ。
   ――遠くからわざわざ来てもらうほどのものではないよ、
と、控えめなお言葉ですが、めげずに出かけました。

DSC02092.jpg

会場から離れたくないから、お茶も食事も付き合えないし・・・

それは残念ですが、
こすずめのために、時間をとって下さった有難い友人たちとゆっくり食事と雑談三昧。

出かけて良かった(^_-)-☆・意義ある1日でした。


DSC02094 額なし
シンガポールの、観光客はあまり訪れない場所。
在住日本人御用達の雑貨屋さんなどが並んだ建物の一角。


DSC02093 額なし
今年、展覧会会期中の7月18日にリニューアルされた【かぶとビール】の古い建物。
戦争の傷跡=多くの銃弾痕が残っています。




DSC02090.jpg


ここで・・・どうでもいい話とちょっと心に留めておきたい話☆

この日、5月に大失敗したちりめん山椒を作り直してお土産にしました。
友人たちとの食事の後、再度会場に行って手渡したのですが、
そこでこの教室の先生に出会いました。

話し上手なKさんから、いろいろ伺っていた先生のプロフィールですが
想像以上に素晴らしい・お元気で陽気なご様子、見習いたく思いました。

確か82歳の日本画家と聞いていましたが、どう見ても70歳前後にしか見えません。
そして、ひょうきんで当意即妙な笑顔の会話が楽しい方。

個性豊か(エヘ^^)な作品展でしたが、
先生の褒め上手、やる気につながるらしい。。。

あぁ、わかります。



同行のA氏、
”駄目だな僕は・・・ついダメ出しばかりになるなぁ~”と。

あ、私もです。
反省・・・今からでも遅くないわね。








  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
夏模様~蝉の羽~

      昆虫の苦手な方、ごめんなさい。

生まれたばかりの蝉がいるよぉ~・・・と、
庭でフムフム。

苦手な方がいらっしゃるかも、と少しベールがかかるようにしたつもりですが変わりませんね。


DSC02062 printhine02


まだ、羽根の若い蝉がいました。
実は、私も昆虫類ちょっと苦手ですがこの柔かな色の羽は美しい♪



蝉の羽・・・は、蝉のはねのような薄い着物と言う意味があります。
その蝉の羽を思わせる薄衣を身につける月= 陰暦6月(水無月)=を
蝉の羽月ともいう日本の言葉、なんとも優雅です。

夏の(かさね)の色にもある≪蝉の羽≫
その組み合わせは、檜皮色(ひわだいろ)と青だそうです。

蝉の羽の襲


源氏物語の夕顔で、空蝉がこんな歌を詠んでいます。
蝉の羽も たちかへてける 夏衣 かへすを見ても ねは泣かりけり

(蝉の羽のような夏衣を 冬の衣に脱ぎ更えた 今頃になって返され 思い出の数々がよみがえり 声を放って泣くばかり)

 
DSC02062 printhine01

人妻の空蝉が夫と共に任地へ下るとき、源氏からの選別の小袿のお礼を言うための歌ですが、
私にはどうも理解が出来ない歌です。
もともと源氏の片思いの筈の空蝉にしては、不思議な歌です。
どなたか、わかりやすく教えていただけたら有難いなぁ~~

よろしくお願いします。



  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
勿体ながりの身辺整理。

勿体ない・・・、と不要なものでも捨てられないこすずめ。
ケチンボウとも言います。

でもね、
あれこれ溜め込み過多^^は良くないですね。



DSC01759.jpg

まずはTVで知った、溜まる一方の紙袋の整理。これは簡単そう。



anime.gif

クリックで別画面になり、アニメになります。

持ち手を中にしまい込んだら、
底の部分を中心まで(入るところまで)紙袋の口に入れるだけ。



DSC01770.jpg

大きさ別にわかりやすくなりました。


page_201506291439083d7.jpg

(左)どうにも半端な変形袋はそのままにして、
(右)畳んだものは、必要そうな数だけにしてビールの空き箱に入れました。

あぁ~~すっきり^^





すっきりついでに、靴の整理もしようかな。

夫と2人には大きすぎる靴箱。一人が 幅3/4間×天井まで を独占しています。
中から・・・出るわ出るわ!

DSC01789.jpg

こんなのいつ買ったの?から、20年近く履き馴染んだものまで。

ここ2年ほどの間に、外反母趾が悪化して
履くのが怖いこれら・・・

ほとんど履いていない物も・・・大半が、こすずめの足に馴染みやすい(かった)TODSたち。

ゴミにするにはまだ名残惜しさがあって、又しまい込みました。

和服と同じで、整理出来ないの。。。








  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
すかす

うふ。
あちこちで可愛がられている、あじさいアナベル。
我が家でも花盛り~

DSC01694.jpg


大好き☆

皆さまが素敵に撮っていらっしゃるので写真は遠慮しようかと思っていましたが・・・それでもね。






           ・・・・・ところで、
           花の隙間から透ける光を見ていて、気になる言葉を思い出しました。

          ♪手のひらを太陽に、透かして見れば~♬ の、透かすではなく、
          枝の剪定などで、物にすき間をこしらえる透かしでもなく、
          欄間などの飾り彫りの透かしでもありません。

          子供たちをなだめす(賺)かすのすかし?・・・いいえ。
          お腹を空かす、またはす(食)かす・・・・、でもありません。
          まして、音の出ないONARAでもないし、
          気どるとか、カッコつけるという意味合いのすかすでもありません。



DSC01695.jpg


では、何かといえば
すかす すかされるのことなのです。
Ⅿさんは、人をすかすのはいけないね、と言います。

なんとなく分かるけれどそれでも曖昧なその意味、、、
今日、Ⅿさんとお互いの経験などを交えながら話して、意見が合いました。
もやもやしていた気持ちが、すっきりしました。


DSC01697.jpg


     例えばのハナシ。

     Ⅿさんは、中学生の頃家の見取り図を描く宿題を、時間をかけて丁寧に仕上げたそうです。
     その宿題をやってこなかった生徒が半数近かったとき、先生は、その宿題をなかったことにしてしまった。

                                ・・・・・・・・

      私の場合、繊維関係の仕事をしている知人の依頼でハンカチと手ぬぐいの図柄デザインを渡しました。
      製品化するときはデザイン料を払うネ、と軽~~くお約束。
      1年ほど経ったある日、デパートで私デザインの製品に偶然出会いました。
      思い出に買ってしまいました。が、あのお約束は行方不明。大昔の話です。


      その他、もうひとつ。

      酒癖の良くない息子さんに手を焼いたある人が、遺言書を作るにあたってのこと。
      面談した弁護士に【特別受益】の説明を受け、
      それまでにその息子さんのために使った財産の明細を求められた相談者。
      弁護士はメモを一瞥、そのまま脇へ・・・”ま、これはいいでしょう”と。


      何か空しい・かなしい・やるせない気持ちになりませんか?
      これらが、気持ちをすかすことなんでしょう。

      一方が真面目に一生懸命取り組んだことでも、
      もう一方が軽く、いい加減な気持ちだったということでしょうね。

      いえば、肩すかしかな。


      もう1年以上前の某出来事、こすずめもすかしにあったみたい。
      が、ちょっとすっきりしたかな。





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
呼びかけは・・・・


薔薇が咲きました。
名前は?   知りません。
もし、知っていたら名前を呼ぶかなぁ・・・・・・?

DSC01499 note3

無理やりな≪枕≫でしたが、ヒトからのの名前の呼びかけ方が話題になりました。

こすずめのファーストネームはさちこです(公表しちゃった!)
ラストネームで呼ばれることも勿論ありますが、
日頃は、さっちゃんさちこさんちゃちこさんと呼ばれることも多いです。

昔は○○ちゃん(娘の名前)ママと言われたこともありましたっけ・・・





ある日の雑談で、

DSC01505ボックス

例えば、小学校時代の異性の同級生、
例えば、暫くぶりに出会う従兄弟、
例えば、遠い学生時代の知り合い etc.から、

70歳を過ぎた今、”○△君”と呼ばれるのは不愉快だと、Kさんは言います。
そういえば、Oさんも憤慨していました。

(クン)って、親しさの現れというより上から目線呼称に感じられるようです。
確かに、それぞれが社長:校長:理事長などの経歴者にして見れば、そうなんだろうなぁ~
人生の山も谷も乗り越えた今、
づけには抵抗があるのでしょうね。わかる気がします。


私?
偉そうですが、適当に使い分け。
たまには呼びも全くしないわけでなありませんが、普通はさん付けです。エヘ^^


いろんな感じ方があるでしょうね。

そうそう、
孫の笑太の学校は、男の子にもさんづけ呼称らしいです。

まぁ、親しい子同志ではラストネームの呼び捨てもしているようですが。






  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
自然現象・・・?

夏大根が、すくすく育ってしまいました。
青首よりはるかに太い。それでも、半端じゃない辛さ。
悲鳴を上げながら食べまくっています。

そんな時・・・

DSC01474顔


自然の造形・・・超変形大根が誕生しました。
ご機嫌な自己アッピールにぱせりも負けてはいません。

DSC01491-horz.jpg

この子、変!
ったんの方が可愛いと言ってください、とでも言いたげ・・・

大丈夫、ぱせりは可愛いよぉ~~
ふふふ。飼い主バカです(^-^;







自然現象といえば、私の髪。
かなりな白髪です。

10年以上前に入院生活を送ったときにそれがわかりました。
そのままで娘の仕事場を訪ねた時に、出会った若い男性社員さんには老婆と見えたようでした。

このまま白髪美人も良いかなぁ~と秘する私に、
その髪は×と言われてしまいました。

それまでも、
それからも月一度のマニキュアは欠かしません。デシタ。

が、最近白髪の綺麗なご婦人に出会う機会が重なって憧れに近い気持ちが高くなって、

もう一度白髪に挑戦を決めました。

今回の美容院はパーマとカットだけ。


反対してくださる方も多いのですが、ちょっと試すつもり。
挫折?あるかも。






  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
最近の、朝のお仕事

このところ、朝寝坊がち・・・・
春眠暁を覚えず を実証中・・・うふ。


ゆっくり起き出して、
夫が入れておいてくれた珈琲を飲みながら、
じっくり新聞を読みます。




その後、
読み終えた新聞紙2枚を使って、折り紙をします。
最近、新聞記事で知ったゴミ箱が気に入って^^

DSC00620.jpg


最近のお気に入り★

DSC00615.jpg

DSC00617.jpg

侮れない新聞紙、
色々な使い道が有るようですが、これも良いわ♪


DSC00644.jpg

水気のある生ゴミも投入~~

補強の広告紙を底に敷いて、
レジ袋などのビニール袋を入れて、
流しの近くに置くと便利!





  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0