こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
筍と鶏肉のピラフ。
DSC09460.jpg

筍の美味しい季節に簡単なあく抜き法を知りました。

DSC09433.jpg

番組予告を承知していたので、筍を準備して
≪ガッテン≫ by nhk をワクワクしながら待ったのですが、
あら、大根を使う?・・・!(残念ですが、手元にありません)

DSC09431.jpg

で、次の日。
早速試みました。

DSC09438.jpg

20~30cmの筍に、
おろし大根 1/3本分の絞り汁+同量の水+1%の塩…が割合。
これに、1~2時間浸すだけ。

筍は皮を剥いて、適当に切って浸します。
浸す時間は、長すぎると旨味がなくなるらしい。

私は、時どき一切れをレンチン。試食しました。

DSC09439_2019041122460156e.jpg

水洗い。

この筍は、あさイチで知った≪たけのこと鶏肉のピラフ≫にしましょう。

DSC09442_20190411230529bc2.jpg

バターで、大きく切った鶏むね肉と筍とお米を炒めて

DSC09450.jpg

お米より少し多い水と塩を入れて、沸騰の後弱火で15分。

DSC09452.jpg 

そのまま、15分・・・は、むらしの時間。

DSC09453_201904112316258b8.jpg 

蓋を開けて、少しだけ加熱。
お焦げが好きなら、パチパチと音がするまで。
お焦げ、出来ました W(`0`)W

蕗の代わりに庭野菜。美味しかった~~(^^♪
これ、リピートあり!です。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
アクアトト・ぎふ
水

 お花見のあと、アクアトトぎふへ行きました。
世界最大の淡水魚水族館で、各務原市にあります。
各務原市には航空宇宙博物館もあって、迷った結果です。

この子たち↓に会いたかったので(笑)

DSC09365文字
かわうそ、可愛いなぁ。

DSC09373.jpg
ここで、眠るらしい。


文字DSC09395
外に出ていましたが、食事に夢中で振り向いてくれません (´・_・`)



アクアトトぎふ は、木曽川の水源から下流に至る水辺の自然体系が学べます。
リンクはここ。


DSC09384.jpg

DSC09386.jpg
美しい魚、イトウ。


その他、世界の川に住む生き物も見られます。

世界最大の淡水魚ピラルク
この水族館の目玉だそうです。
生きているものと、はく製もありましたが、体長は3m位かな?



  おまけ 

ランチとお茶を、心覚えに。

gatto.jpg

ランチセットから選んだオムライスとパスタ。
丁寧な料理で美味しかったのですが、ボリュームに悲鳴!


DSC09335_20190409145809ab2.jpg @  あDSC09339

評判のパン屋さんでお茶。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
お花見 @ 新堺川
20190406_134808.jpg

2日続けてのお花見🌸です。
中一日空けたかったのですが、天気事情で頑張りました。

岐阜県・各務原(かかみがはら)市の 桜が見事と聞いて昨日のリベンジ。
昨年末からこの地に住んでいるぺぎも一緒でした。

DSC09184トリミング

雨の前日(予報情報)の、暑いくらいの晴天。
しかも、土曜日。
混んでます!
屋台が延々と並んだ、昭和のお花見!

橋花見

川ののり面や川岸にも、楽しそう~な人々。
桜の下って、陽気になります。

🌸

屋台が途切れても、遥かに続く桜並木。
川の片側は完全歩行者専用ですが、もう一方は車OKで、気をつけないと危ない。。。

上流

この桜並木、どこまで続くの?と歩き続けても終わりが見えません。
ここいら辺りで車に戻りましょう。

元気な昭和お花見から、のんびり落ち着く大人しい花見。
堪能しました。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
今年の花見1
寒の戻りで、びっくりするほどの寒さが2日続いた翌日、
4月5日は、20度を超える暖かさ。

学生時代のサークル仲間でのランチ会を楽しみました。

DSC09085.jpg

ちょうど満開宣言の出たお花見もしましょうね。
名古屋に住んで永いのですが、名古屋で一番の名所らしい
≪鶴舞(つるま)公園≫の桜は、初めて。

2_20190407000321ff4.jpg

わくわく度も高く行ったのですが、ちょっとがっかり(;д;)
公園の一部分にだけ桜の木。
ここより見事な所がありそう~


  DSC09145.jpg

初めての道を通って…ぶらぶら帰りました。
それなりに新鮮で、楽しい一日を過ごせました。

1_201904070012449f8.jpg

ランチ会は、個室を7人で占拠。美味しかった~
お花見は、リベンジあり!です。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:2
新元号発表。
今日:2019年4月1日、新元号を知りました。

190401_reiwa_01.jpg
令和です。

いよいよ、2019年=平成31年4月30日で平成は終わり、
翌日からは、令和元年5月1日となります。

カリフォルニアあしかの『グリル』ちゃん

≪伊豆・三津シーパラダイス≫の カリフォルニアあしかの『グリル』ちゃんも、
早速、揮ごう。
発表の30分後には、こんなに上手に書けました。素晴らしい~(^^♪


御殿山令和

こちらも、桜まつりは終わったようですが、提灯に年号が入りました。


この年号、個人的にはとても好きです。
悪筆のこすずめにも書きやすそうですし、
万葉集の梅の句からの引用も、うれしい。

これまでの中国の難しい理屈の言葉より、日本的で優雅です。

ちなみに、その句です。
初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す
初春の令月(れいげつ)にして、気淑(よ)く風和(やわら)ぎ、梅は鏡前の粉(こ)を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香を薫(かお)らす

(万葉集の三十二首「梅花の歌」から)
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4