こすずめ日記2
食事の記録を書くことからはじめました。 パソコンで書く・描く・教わる日々の覚書・・・
もみじ狩り@東山植物園
東山植物園の紅葉は、美しいよ^^と聞いて、
穏かな午後の散歩に出かけました。

紅葉狩り

日曜日(12月1日)だからでしょうか、大勢の人出!

aaa_20191202211902715.jpg

”わぁ~~(^^♪”
”凄い!綺麗ね!!”

大勢の方々の歓声を、ヒトゴトのように聞きながら、
それでもカメラを向けてしまうこすずめ。


もみじ

部分的には美しいのですが、全体はまだ少し早め?な紅葉と枯れた葉が。
長かった夏の名残でしょうね。

出来るだけ、明るく鮮やかな紅葉を撮ってきました。
それだけ見ると、なかなか美しいかな・・・です。

DSC01991.jpg

今年の紅葉狩りは、これだけになりそうです。

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
猫が来た(=^・・^=)
昨日のことです。

猫の『ぷらむ』ちゃんが、やってきました。

冬用タイヤ交換にきたぺぎが、ケージに入れて連れてきました。
ディーラーさんのショウルームで、大人しい。

ぷらむちゃん


我が家に到着後は、イエナカ探検隊。

私は、犬派なので猫には不慣れです。
お互いに警戒気味。


羽根の玩具がお気に入りだとか。
それを使えば、ちょっと懐き始まました~。

そんなバタバタの『ぷらむ』の写真です。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
和服の特典(@^^)/~~~
4人で、和服でランチ会をしました。
そうでもしないと、なかなか和服を着ないので。

お店は、≪カルチェ・ラタン≫。
半地下と中2階の複雑な構造の建物の中、壁面には優しい感じの絵がたくさん飾ってあって…
よく見たら、お値段がついています。(あ、売り物~~)

スタッフの対応はよかったです。
と言うのも、我々の我儘を見事にかなえて下さったし。

料理

これに、スパークリングワインとコーヒーが付きました。
美味しかったのですが、前菜から量が多くて持て余し気味でした。




間近の≪為三郎記念館≫に寄りましょうね。
為三郎と言うのは、『故・古川為三郎』さんのこと。
戦後の名古屋では欠かせない、多方面での活躍と話題が豊かな人物です。

古川記念館

落ち着いた手入れの行き届いた日本家屋、
庭の紅葉を眺めながらのお茶が美味しい~

以前行った時は、閑散と人気の少なかった記念館ですが、この日は続々と人の出入りがありました。
お茶道具がたくさんあったのは、この特別展の為でした。不調法で、申し訳ありません。
特別展「茶 -祈りと楽しみ- 千宗屋好み興福寺中金堂献茶道具初公開」


≪古川美術館≫は、徒歩2~3分の場所にあります。
この日、和服の人は、共通券が半額になりますと受付。
嬉しいです。

美術館は、文芸春秋の表紙絵の原画展と、
それを描いた3人の画家さんの展覧会。
「髙山辰雄 平松礼二 松村公嗣 ~文藝春秋表紙絵とその芸術」展でした。



食事と文化の一日、この日も有難く楽しい思いを存分に味わいました。

おまけ…

集合

もっと、整えれば良いものを、な姿です。


  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:4
トレビス / 庭師さん
雨が怪しい昨日(11月27日)、庭師さんが来てくれました。
毎度、急な話で”明日行きます”と。

今年は、珍しく虫が少なくてジューンベリーの葉が美しく残っています。
毎日、楽しんでいたのですが剪定ですね。少し残念。

ジューンベリー

5人で半日ちょっと。
帰られる時になって、☂!


・・・・・・


最近出会って、とて気に入ったものがあります。

DSC01865.jpg

トレビスと言います。
赤いレタスで、チコリっぽい…と思ったら、赤いチコリ:豊川産でした。


肉厚で、一球を4日掛けて食べきりました。
レタスと、庭野菜のラディッシュ、カイワレなどに日替わりいろいろトッピング。
味は、チコリでしたが色も綺麗で大好き♪

DSC01871.jpg

これは、小さなちりめんと素揚げ蓮根を乗せた時です。
夫は、ドレッシングを掛けるのが好き。

私は・・・

DSC01867.jpg

最近、デパートの催事でなんとなく買ってしまったこの塩。
よくわかりませんが、何でもカラダの錆を取るそうです。
つまり酸化した血液を、還元してくれるとか。

お肌の為に~~とか言われて、つい。
でも、これにオリーブオイルが滅法美味しくて気に入っています。
  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8
木村忠太展@ヤマザキマザック美術館
私設の美術館に行きました。
先日の横山美術館の帰りは、
このヤマザキマザック美術館に繋がっている地下鉄の駅を使います。

20191121_144202.jpg


偶々、木村忠太展のオープニングと重なって、
お茶をして居たら、賓客の姿を見かけました。。




木村忠太…実はあまり知りませんが、ちょっと見てみたい。
と、別の日に一人で出掛けました。
常設展は、
音声ガイドの無料貸し出しと、撮影OKがうれしい。
20191121_135624.jpg

広くてゆったり落ち着いた雰囲気が好き♪

木村忠太の世界

木村忠太の作品は、写真の方が素敵。
あまり、感動や感激は・・・うふふでした。
(↑の水色のクロスの部屋写真は、HPからお借りしています)


室内

アンティーク家具とクラシックなガラス製品の部屋💕
ため息~~

20191121_143459混合
こんなのや、


20191121_144019a.jpg

こんなの、大好き。


あさがお

これ、同じものです。
アサガオと言う名前が付けてありました。
いいなぁ~~( ^ω^ )

  1. Edit
  2. Permalink
  3. トラックバック:0
  4. コメント:8